目に見えるところに人生の教訓をおくと幸福度が上がる説。

 

こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

 

今回は、目の見えるところに人生の教訓を置いておくと幸福度が上がる説についてお話ししていきたいと思います。

 

オススメユーザー

・自分自身が成長しているかどうかわからない人
・自己肯定感がすごく下がってしまっている人
・毎日なんのために生きているかわからない人

 

上記に当てはまる人は、この記事を読んで実践する価値があります。
『人生ってなんやねん!クソつまらん!』って人にはオススメできる方法です。

 

実際、私も社会人1年目の時に社会の荒波に飲まれて遭難しました(笑)
大遭難して、毎日3時まで飲み歩きの生活を送っていました。
おかげでバーのマスターとすごく仲良くなりましたけど(笑)

 

そんな私ですが、今は復活して

 

・筋トレ毎日実践
・ブログ毎日更新
・本業ではリーダー

 

ここまで来ることができました。

 

毎日アホみたいに活動してます(笑)

 

 

 

そんな私が参考にした人生の指針がありますので、紹介します。
また、その活用法について、『これだ!!!』というものを発見したのでご紹介します。

 

 

フランクリンの13の徳

 

 

私がこれに出会ったのは、小学生くらいの時でしょうか。
当時の担任の先生が授業中に紹介してくれたのを覚えています。

 

 

 

 

当時は、『ほおーん』くらいに考えていた私ですが、今となってその大切さがしみじみと分かる(笑)

 

いかに詳細を書いておきます。
もっと詳しく知りたい方は『フランクリン自伝』を読んでみて下さい。

 

フランクリン13の徳

1、節約
満腹して活動力が鈍るほど大食してはならない。己を忘れるまで酔うほど飲食してはならない。

2、沈黙
他人、もしくは自分自身を害するようなことは語らないこと。すなわち、くだらない話は避けること。

3、秩序
全ての物事にそのあるべき場所を定め、秩序を与えること。それぞれの仕事は各々の時間を定めて処理すること

4、決意
当然なすべきことは、あくまでもこれを成し遂げる決意をすること。一旦決意したことは挫折しないこと

5、倹約
他人もしくは自分自身を益しないことに無駄な出費をしてはならない。浪費は全て一掃すること。

6、勤勉
時間を空費しないこと。何事にせよ、常に有益なことにときを費やすこと。すべて不必要な行動は排除すること。

7、誠実
有害な詐術を用いないこと。
物事に悪意はなく、正しく考えること。語るときは、心にもないことを語ってはならない。

8、正義
有害な行いをしたり、利益をはかるべき義務を怠って、不正を働いてはならない。

9、中庸
極端に走らないこと。
当然憤慨するのが当たり前だと思われる行為に対しても、耐え忍ぶこと。

10、清潔
体、衣服もしくは住居は清潔にすること。

11、平静
ありふれた些細な出来事や、不可避な事件に遭遇して取り乱さないこと。

12、純潔
みだりに色欲にふけらないこと。
性行為は健康と子孫のために行うべきであり、そのために怠惰虚弱を招いたり、自分や他人の平和、名声を傷つけることは避けなければならない。

13、謙遜
キリストやソクラテスを見習って謙虚たること。

 

フランクリン自身も実践することが非常に難しく、人生を全うしても完璧にこなすことができなかったというこの13の徳。しかし、人生の幸福度は非常に上がったと言っています。

 

確かに簡単そうで難しい。
くだらない話とか大好物ですし女の子にモテたい。笑
煩悩の塊の私ですが、ちょっとずつ頑張ってます。

 

どうですか、これで人生の質が上がるのであれば、挑戦する価値はないですか?

 

目に見えるところに置いておく

 

 

『私はどうして販売外交に成功したか』という本の中で、
1週間ごとに項目を一つ決めてそれをとにかく実践する。そうすると、13週間後には自分が生まれ変わっている
という方法を紹介しています。

 

この方法も面白い。やってみる価値ありですね・・・。

 

 

 

私は、1項目に絞ってやるという厳密な態度は取らずに、いつも持ち歩いている手帳にこの13項目を持ち歩くようにしています。

 

 

これが本当に良いです、個人的には。

 

1日の最後にパラパラと見返すと、

 

『あー、無駄なこと話しすぎたな』とか
『グチ言っちゃったなー』とか
『お金使いすぎちゃったなー』とか

 

自分の行動の反省点に気がつくことになります。

 

安西先生が言うように、『己の下手さを知りて一歩目』です。
まずは、自分の現状を把握することが大切です。
できないことはできないと認めるところ。
『自己啓発』より『自己改善』が大切ですね!!

 

 

カードファイルも共存できる『トラベラーズノート』

 

 

これは皆さんに本当にオススメしたい一品なんですが、『トラベラーズノート』です。

 

 

何がすごいってカスタムが自由にできるんです。
先ほどのカードファイルをくっつけたり、月間スケジュールをつけたり、週間スケジュールをつけたり・・・

 

もうなんでもできる。仕事でもプライベートでも使えるから本当にオススメです。

 

けちろーカスタム

・ジッパーファイル
・月間スケジュール
・週間スケジュール
・フリーペーパー

 

 

 

・トラベラーズノートスターターキッド


トラベラーズノート レギュラーサイズ ブルー 15239006

 

カスタム自由だから、後から『こう使いたい!!』って言うのが出てきても十分対応できるのがいいところ。

 

気になった人は以下の記事に良いところを書いているので参考にして下さい!
一緒にトラベラーズノートトークしましょう!

 

▶︎▶︎2倍人生を充実させる!トラベラーズノート(Traveler’s Notebook)のススメ。

 

お気に入りの名言を目に入るところに。

 

人間は非常に忘れっぽいです。そして、大事なことをすぐに忘れがちです。
命を削ってまで仕事をしたり、自分の本当にやりたいことを我慢したり・・・。

 

名言には、そんな大事なことを思い出させてくれる効果があります。
忘れないように、いつでもチェックできるようにしておきましょう。

 

人生という迷路に迷いそうになった時は、『人生の教訓や名言』を確認し、自分の行き方を正しい方向に戻してあげましょう。

 

1日単位でやっていけば、徐々に生活の質が上がっていきますよ。

 

フランクリンの13の特でも良いですし、別のものでも構いません。
自分のお気に入りのものを見つけてみましょう!!!

 

けちろー

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
ビジネス書は月に10冊程度読んで、ブログにてオススメ本を紹介してたりします。
トラベラーズノートの活用法についても公開してるので。フォローして下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です