【月15冊読む読書家が教える】絶対記憶に残るSQ4R読書術!!

 

 

こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。(2019.10.28訂正)

 

 

読書に悩む人

読書はするんだけど、記憶の残り方がイマイチなんだよね・・・。どうやったら記憶に残るような読書ができるのだろう・・・。

 

今回は上記の悩みを持った人に向けて記事を書いています。

 

読書は有効な学習方法ですし、新しい考え方を学ぶのには最高のツールですよね!
ウォーレンバフェットやビルゲイツも、毎日読書に時間を費やしているそうです。

 

けちろー

ですが、本を読んでもイマイチ記憶に残っている気がしない・・・。こんな悩みは誰しもが持っている悩みです。

 

私自身も『読書の記憶の残らなさ』には非常に悩みました。
なので、個人的に読書方法について調べ、自らの実践を通してわかったことを皆さんに伝えたいと思います。

 

この記事を読めば、読書に対する姿勢や考え方、1冊の本から吸収できることが増えることでしょう。

 

 

記憶は思い出すときに定着するという事実。

 

 

記憶に残すということは、『短期記憶』から『長期記憶』へ記憶を移すことが必要になります。

 

短期記憶とは、一時的に記憶を保存しておく場所で、時間の経過とともにその記憶はどんどんと失われていきます。

 

エビングハウスの忘却曲線が有名ですね!

 

 

なので『記憶に残す』ためには、この短期記憶から長期記憶へ記憶を移行させる必要があるのです。

 

読書に悩む人

なるほど・・・。でも、どうやったら短期記憶から長期記憶に移すことができるの??

 

けちろー

その方法は、『思い出す』ということです!!!

 

一度脳の中にしまった記憶を、もう一度思い出す。
タンスの中にしまった記憶を、「どこだったかなー」と言いながら探すイメージですね。

 

復習をすると、記憶の定着率がUPするというお話がありますが、
あれは一度しまった記憶を思い出しているからです。

 

記憶は、暗記したときに定着するのではなく、思い出すときに定着するのです。

 

けちろー

暗記をするときに、皆さんは逆の方法を取りがちです。とにかくインプットして詰め込めば多くのことを覚えられるはずだ!と考えていますが、その方法は間違っています。いかに『思い出す』アウトプットの作業を多く入れられるかが、記憶に残すために大事なことなのです。

 

読書に悩む人

ほえ〜〜。すごい勘違いしていたよ・・・。むやみやたらにインプットしてもダメなんだね・・・。

 

 

オススメの読書術!SQ4R読書術とは。

 

 

読書術の頭文字を取ったものです。
カナダのウォータールー大学の研究です。同大学は読書マニュアルを出して、学生に向けて読書の方法を提供しています。

 

こういう取り組みは面白いですね!
読書の時間はあったけど、本の読み方については教えてくれませんでしたよね・・・。

 

 

SQ4R読書術

1、Survey(目次を見る)
2、Question(目次で問題を作る)
3、Read(解答を探しながら読む)
4、Respond(自分の場合だったらどうするか)
5、Record(自分で作った解答の答え合わせ)
6、Review(復習)

 

 

ざっと全体を見渡すとこんな感じです。
前の章で述べた通り、『思い出す』作業が入っているところがポイントです。
その他のポイントも見ていきましょう!!!

 

 

1、Survey(目次を見る)

 

まず、ありがちな読書の方法として、最初から本文から読み始めてしまうことです。
もちろん興味がある場合はそれでも構わないのですが、最初から読もうとして挫折した人も多いのではないでしょうか。

 

 

読書に悩む人

本棚に何冊も読みかけの本があるよ・・・(笑)

 

けちろー

まず最初に、本を読む前に目を通すべきところがあります。
それは、著者の略歴と目次です。

 

どんな人が書いているのかは知る必要がありますし、発言の意図等がわかりやすくなりますので、
どういう人なのかは知っておくべきでしょう。

 

 

けちろー

心理学を勉強してた人なのか、マーケティングを勉強していた人なのか、、、。
その人の過去によって物事が見る角度が変わりますからね!!!

 

前提として、『全て読まなくても良い』ということを頭の中に入れておきましょう。
そうすると、『読まなくちゃ!!!』というプレッシャーから解放されます(笑)

 

本を読むことが目的ではなくて、新しい知識を吸収することが目的なわけですから、
全部読まなくても目的は達成できるんです。あまり深く考えずに、まずは目次を見て面白そうなところをピックアップする。

それでOKです。

 

2、Question(目次で問題を作る)

 

『問題を作る』という作業にも、人間の特性が利用されています。

 

人間は、質問されると自然と答えを探してしまう生き物なのです。
なので、問題を作成することによって、本の中から自然と答えを探そうとする心理が働きます。

 

そうすると、自然と内容に集中し、その答えを探すことができるのです。

 

けちろー

目次のタイトルが、『SQ4R読書術』という題名だとしたら、自分でこのように問題を作ります。『SQ4R読書術の大切な3つのポイントとは』こんな感じです。

 

そうすると、SQ4R読書術で大切なところって何だろう・・・!
と脳が答えを勝手に探してくれます。めちゃくちゃ便利(笑)

 

 

「目次から質問を作る」これを意識してやれば、内容が脳に入って来やすくなりますよ。
是非試して見てください。

 

けちろー

質問やその答えは、1冊のノートにまとめておくと便利ですよ!!!
私は、1冊のノートを分割して作成しています。

 

 

 

 

 

 

3、Read(解答を探して読む)

 

先ほど述べたように、質問を作ってしまえば脳が勝手に解答を探してくれます。

そして、答えを見つけたら、目次に解答を記入するか、ノートに書き込んでおきましょう。
後々の復習(思い出す)作業でかなり便利になりますので、個人的にはノートがオススメです。

 

けちろー

上の画像のように作成すると便利ですよ!!!!!!参考にして下さい!!!

 

4、Respond(自分だったらどうするか)

 

1〜3で目次の解答まで作りました。
今度は、「自分だったらそうするか」という視点から考えてみましょう。
例えば、「仕事上でこうやって使おう」とか、「自分はこういう性格だから、こういう時に使おう」
ということを考えていきます。

 

 

 

けちろー

これも、思い出し作業です。一度インプットした情報を、『自分の生活に置き換えて』思い出していきます。自分の生活への応用にも繋がって行くので、使える知識として定着していきますね!!!

『自分だったらどうするか』という考えを、目次やノートにまとめて下さい。
のちの復習で活用しますので!!!

 

 

5、Record(自分で作った解答の答え合わせ)

 

 

自分が作った解答や『自分だったらどうするか』という考えが間違っていないかどうか確認します。
本に書いてあるところを確認するだったり、『自分の考え』がほんの内容とずれていたりしないかどうか確認しましょう。

 

けちろー

本のここに書いてあったな・・・。等簡単に確認するだけで構いません。
それだけでも、『思い出し作業』になりますので!!!!

 

 

6、Review(復習)

 

「本は何回も読むことが大切」ということをよく聞くかもしれませんが、実際にそこまで時間を取れる人は少ないのが現状です。仕事に子育てに家事に運動に睡眠に・・・。やることはたくさんですから(笑)

 

このSQ4R読書術では、
目次(またはノート)だけで復習が可能になります。
なので、一見時間がかかって大変だと思ってしまいますが、結果として時間効率がかなり良い方法となるのです。

 

一度やればわかりますが、記憶への残り方が段違いです(笑)

 

本を読んで、ノートを取る。というのはベターな学習方法ですが、ベストではありません。
ベストな学習方法は、「本を読んだら問題集を作る」です。

 

自分だけの問題集が出来上がれば、隙間時間を活用して復習ができます。

 

目次に書き込んでおけば、目次を見るだけで復習が可能ですし、
ノートにまとめておけばノートだけで復習OKです。

 

けちろー

記憶の定着には、『思い出す回数』が必要です。
なので、隙間時間に復習を積極的に行ってください。
SQ4R読書術でかなり記憶に定着していると思いますが、さらに強化することができます。

 

 

資格の勉強に最も有効

 

 

新しい知識の吸収には抜群に効く方法(SQ4R読書術)です。
なので、新しい資格の勉強にはもってこいの学習方法です。ぜひやってみてください。

 

SQ4R読書術

1、Survey(目次を見る)
2、Question(目次で問題を作る)
3、Read(解答を探しながら読む)
4、Respond(自分の場合だったらどうするか)
5、Record(自分で作った解答の答え合わせ)
6、Review(復習)

 

けちろー

月15冊のインプットから皆さんが使えそうな情報を発信しています。基本的に毎日更新していますので、
チェックをよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

全部そこそこ人間▶︎元国体バスケ選手▶︎横国卒▶︎社会人1年目でメンタルブレイク▶︎ブログ始める▶︎人生変わる←イマココ▶︎強みは感謝ができること(VIAより)▶︎目標は会社の縛りから解放されて自然の中で暮らすこと▶︎科学的に人生を変える方法を発信してます。▶︎論文を中心に毎日読書してます。