1年間に200冊以上の読書を達成!人生に及ぼした7つの影響とは?

 

こんにちは、社会人から本気を出している人(@shakaijin_honki)です。

 

2019年〜2020年にかけて、200冊以上の読書を達成しました。有名なビジネス書や自己啓発本はかなり読み漁ったので、その分野の有名どころは大体抑えることができていると思います。

 

読書をする目的って人それぞれだと思うんですが、私自身はもっぱら

 

「このままの人生は嫌だ!人生変えたい!」

 

これが動機でした。きっと同じような境遇にある人はたくさんいると思います。なので、今回の記事では、私自身が年間200冊以上の読書をして変化したことを書いていこうと思います。

 

 

まずは、総括から。結果として、私の人生は「良い方向」に進んでいると思います。つまり、年間200冊以上の本を読んだ意味があったな、というのが正直な感想です。

 

 

具体的にどういったところで読む意味があったのかを述べていきたいと思いますので、これから読書を大量にしようと思っている人は参考にしていただければと思います。

 

私が読書をすることによって、自分の人生が大きく変化したと感じる点を以下にまとめました。

 

    • 自分の「在り方」について考えるようになったこと。
    • 趣味がたくさんできたこと。
    • 知らない世界についての知識が増えたこと。
    • 物事の見え方が多角的になったこと。
    • お金が全てではないことが分かったこと。
    • 自分の人生が「点」であることを知ったこと。
    • 誰かの役に立てるかもしれないことに気が付いたこと。

 

 

一つずつ詳しく書いていきます。もちろん読書によって得るものは人それぞれ違いますので、これから読書を進める中でみなさんは違ったものを得たり、感じたりすると思います。

 

なので、参考程度に見ていただけると嬉しいです。

 

自分の「在り方」について考えるようになったこと。

 

 

読書をすることによって、たくさんの人たちの考え方や偉業に触れることになります。その中で、自分の小ささ、足りない部分を沢山知ることになるでしょう。

 

ですが同時に、自分自身の可能性についても気づくことができます。

 

自分は小さな存在ではなく、誰かのために力を発揮できる、そんな力があるのかもしれない。

 

そう考えることが増えました。

 

なので、私自身がどうあるべきなのか。私自身の目標に対して、どのようなスタンスで、態度で、在るべきなのか。

 

こう言ったことをよく考えるようになりました。

 

もちろんうまくいくことばかりではありませんが、「今のは良くなかったな」「自分らしくなかったな」「反省しよう」

 

こう言った気づきが日常の中にかなり増えて行きました。

 

簡単にいうと、「自分の目標」に対して「自分の行動」がズレていると、心苦しさを感じるようになった。という感覚です。

 

なので、自然と周囲との行動のズレが生じるようになりました。

 

周囲のみんなが出来事に「反応」していることに対して、私は「自分自身の在り方と照らし合わせて、どのような選択をするべきか」を考えるようになっていたんです。

 

「笑顔でみんなに対応する」「嫌なことがあっても不貞腐れずに笑顔で対応する」「周囲のムードメーカーになる」

 

 

こういったことは、私の人生でプラスに働いている部分です。

 

 

仕事でもプライベートでもうまくいくことが増えました。

 

仕事では、「いつもポジティブに笑顔でやってくれるから本当に助かっている」と言われたり、プライベートではパートナーに、「いつも安定していて機嫌が悪くなることがない」と言われています。

 

これは、読書によって自分の在り方について考えることができた結果かなと感じています。

 

趣味がたくさんできたこと。

 

趣味がとにかくたくさんできました。

 

ブログもそうですし、英語学習、スケートボード、ピアノ、DIY等々、人生の彩が半端ないほどに増えました。1日の時間が足りなくなるほどです。

 

これも読書をすることによって、自分自身の興味関心に従って素直に生きることの大切さを知ることができたからです。

 

 

人生1回ですからね、やっぱり自分自身の興味があること、関心があることを突き詰めてやった方が楽しいに決まっていますよね。

 

きっと読書をしていなければ、仕事して帰って寝る毎日だったと思います。そう考えると、これだけでも十分読書する価値があったなーと思っています!

 

 

知らない世界についての知識が増えたこと。

 

 

読書をすることで、かなりの知識が手に入りました。一見興味がなさそうな分野の本のも手を伸ばすことによって、考え方にも幅が出てきたと思います。

 

特に挑戦だったのは、「ソクラテスの弁明」などのプラトンの著作物です。哲学とかそういった類の本は全く興味がなかったのですが、哲学がしっかりとした学問であることを認識することができましたし、何より面白かったです。

 

このような「読書していなかったら絶対に出会えなかった自分」に出会えたことも素敵な体験です。

 

物事の見え方が多角的になったこと。

 

 

読書をしていると「頭が堅くなる」と言われたことがありますが、これは逆だと思っています。

 

本を読むと、今まで考えてきた固定概念だけではなく、新しく読書することで知ることができた考え方でも物事を見ることができるようになります。

 

一見正しいと思っていたことでも、見る角度を変えると間違っているように見えたり、その逆があったり。

 

そういったことの繰り返しで、物事をいろいろな角度から眺めることができるようになりました。

 

お金が人生の全てではないと知ったこと。

 

 

お金は生きるために必要なものですから、あるに越したことはありません。ですが、物事の価値の尺度はお金だけではないことが分かりました。

 

 

お金は大切ですが、お金のために仕事をするなど、お金を生活の中心にしてしまうと人生が彩り少なく、つまらないものになってしまいます。

 

お金のために週5で働いて、2日休む。

 

言葉だけでもしんどくなりますよね。(笑)

 

幸せのためにお金を手に入れようとする人も多いですが、実はそうではなく、幸せを感じる行動の積み重ねが大切であることが分かりました。自分自身が幸せだと感じる行動を積み重ねるだけでも十分に充実感や幸せを感じることができます。

 

そういった自分自身の幸せの中から、だれかの役に立てそうなことを選んで仕事にしていくと、さらに幸せな人生になりそうですね。最終的には、ここを目指して活動していきたいと思っています。

 

 

 

自分の人生が「点」であることを知ったこと。

 

読書をすることによって、時間の流れを感じることができるようになりました。

 

長い地球の歴史から考えれば、私が存在している世界の時間は「点」です。ていうか、点にもならないかもしれないですよね(笑)

 

私という存在も、「自分」だけではなく、父母、おじいちゃんおばあちゃん、ひいおじいちゃんひいおばあちゃん、など、今までのご先祖さまがいたからこそ私自身が存在しています。

 

 

自分の人生が「点」であり、自分が存在する前の時代から自分が存在しなくなった後の時代のことを考えるようになり、そうすると、今まで先祖様たちが培ってきたものや、今の人たちが後世に残そうとしているものに目が向くようになりました。

 

読書してなかったらそんなこと考えなかったと思います。目の前の快楽でウェーイしてましたね、確実に(笑)

 

 

自分自身にも、何か残せるものがあるかもしれない。と思い始めてブログなど始めてみているわけなんですが、これからの人生を使って、何か後世に残せるものがないかどうかを考えていきたいです。

 

誰かの役に立てるかもしれないことに気が付いたこと。

 

自分自身のことしか考えない視点から、自分自身のできることで周囲の人の役に立ちたいと考えるようになりました。

 

周囲のためにできることって考えると、かなりハードルが高く感じるかもしれないんですけど、実は簡単なんですよね。

 

 

話を笑顔で聞くことだったり、明るい声で挨拶をするだったり、無料でできることがたくさんあるんですよね。

 

 

そういった部分から始めると、周囲の人たちが私に対してもポジティブに反応してくれるようになったと感じています。もちろん見返りを求めてはいないので、副産物として、周囲との関係も自然と改善していくという感じでしょうね!

 

 

読書をしていなければ自分自身の利益しか考えることはありませんでした。ですが、読書をし、知識を広げた結果、自分自身だけではなくて周囲の人たちにまで視野を広げることができたように思います。

 

結論:読書「したければ」した方が確実に良い。

 

 

さて、結論ですが、私個人としては読書はオススメです。

 

理由は上記していますが、もしも「読書をしたい」と思ったのであれば、それは読書をするときなんだと思いますので、積極的に読書の時間を作って、読書をしてみてください。

 

一方で、読書に全く興味がない人もいると思います。そういった人は読む必要はないと考えています。野球選手のイチローさんも本は読まない派ですからね。

 

読書することで私の世界は確実に広くなったので、これからも読書を続けていこうと思います。オススメの本や面白かった本等もツイッターで発信していくので、よかったらフォローしてくださいね。

 

一緒に人生輝かせましょう!!!!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です