こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

 

今回は、間違ったストレス対処方法のついて話していきたいと思います。

 

けちろー
ちなみに私けちろーは、月に15冊のビジネス書のインプットをしています。
しっかり根拠のある情報をお届けしたいと思いますので気に入ったらフォローをお願いします!

 

普段、皆さんはどのようにストレスを対処しているでしょうか?

 

必殺仕事人
ストレスたまりまくってるから、そりゃーたまにはパーッとお酒で遊んだりするかな!!!!

 

けちろー
なるほどね、まあたまにはいいかもしれないね!!!!!(笑)

 

 

人それぞれストレス発散の方法があると思いますが、
科学的にみてあまりよろしくないストレス発散法も存在しています。

 

自分のストレス発散法が果たして正しいのか、確認がてら少し見ていってください!
「なぜ良くないのか」という根拠にも触れて行こうと思います!

 

やってはいけない6つのストレス対処法とは!!!

 

では、やってはいけないストレス対策について書いていくので、
自分の普段のストレス対策が合っているのか間違っているのかを確認してみましょう!

 

また、これから公表するものは、心理学で最も権威がある「アメリカ心理学会」が、「間違ったストレス対策」として公表しているものですので、信頼性は高い情報と言えます。

 

1、ギャンブル

 

ギャンブルは、一時的に脳内麻薬の分泌を増やし、神経を激しく興奮させる効果があります。
ただし、脳内麻薬はすぐに減ってしまうために、その幸福感はすぐに消失してしまします。

それどころか、長く続けると脳内麻薬の効きが悪くなっていくため、
ギャンブルをしていないときは無闇にイライラするようになります。

ストレス対策としては、最悪な部類です。

 

必殺仕事人
ギャンブルする男は嫌われるし、ギャンブルはやってないよお〜(もうギャンブルやめよ。)

 

2、ショッピング

 

これもギャンブルと同様、欲しいものを買って一時的に神経が興奮しただけなので、
時間とともにその興奮は消失し、神経の疲れが残るだけになります。

けちろー
しかも、ブランド品や贅沢品を購入した時ほど、後で逆にストレスが増えてしまう現象が確認されています!!!

 

ただし、良いショッピングもあります。

 

良いショッピングの3つの例

体験にお金を使った場合:旅行、スポーツクラブ、アスレチックなど
他人のためにお金を使った場合:募金、困った友人への融資など
お金で時間を買った場合:家事代行サービス、仕事のアウトソーシングなど

これらの使い方をした場合は、お金を使ってもストレスは増えません。
逆に、毎日の幸福度がアップしていきます。

 

 

3、タバコ

 

「タバコを吸うとリラックスできる」という喫煙者の主張を聞いたことがあると思いますが、
全くの嘘です(笑)

 

タバコを吸うことによって、ニコチンが約8秒で脳に達し、ドーパミンと言われる『やる気ホルモン』を分泌します。

 

ドーパミンが増えると私たちは幸せな気分になり、1時的にリラックスしたかのような気分が生まれます。
しかし、ドーパミンには心拍数上昇と筋肉をカチカチにする作用も持っています。

 

なので、タバコでリラックスしている感覚になるのは錯覚です。
本当は心も脳も緊張状態になっただけなので、ドーパミンが切れれば後にはイライラと疲れだけが残ってしまします。

 

4、酒

 

やけ酒なんて言葉を聞きますよね。
ストレスとお酒はセットというイメージを持つ方も多いと思いますが、
ストレスの解消法としてはあまりお勧めできる方法ではありません。

 

アルコールを飲むと大脳が麻痺して、理性が低下します。そのせいで本能や感情が解放され、
お酒により楽しくなったような気分になることができます。

 

それと同時に、お酒は人体にもストレスを与えてしまいます。
アルコールは視床下部や副腎などに刺激を与え、ストレスホルモンを増やすことがわかっているのです。

 

けちろー
ただ、気の許す仲間と少量のお酒を楽しむのであれば十分リラックス効果はありますので、少量のお酒で仲間たちと楽しむようにしましょう!!

 

 

5、過食

 

何か嫌なことがあったら、とにかく好きなものを食べてしまうという人がいますよね。
好きな食べ物を食べることは、誰でも楽しみです。

 

しかし、タバコ同様、好きな食べ物も一時的にドーパミンを増やす効果があるだけなのです。
なので、」ドーパミンが切れれば、逆にストレスは増えてしまいます。

 

6、ゲーム、インターネット

 

これらがよくない原因は、『手軽に短時間でご褒美が手に入れられてしまうこと』です。

定期的に友人からのLINE通知が届き、ツイッターをひらけば数秒で読める新しい情報が次々に表示され、
ゲームで遊ぶとすぐにレベルアップや架空のポイントを得た喜びが得られます。

 

脳内からドーパミンが簡単に分泌されてしまうので、どんどんと疲れが溜まって行ってしまうわけですね。

けちろー
しかし、使い方次第では有効に使うこともできます。

 

ゲームやネットが問題なのは、『はっきりとした目的意識がないまま、刺激が強い情報に気を取られてしまうのが問題』なのです。

 

必殺仕事人
今、俺はリラックス効果を得るためにゲームをしているんや!って思ってやれば効果的ってこと??

 

けちろー
素晴らしい!その通りです!!

 

 

まとめ

 

以上、『やってはいけない6つのストレス対処法』でした!!
内容をまとめると、

まとめ
・ギャンブル
・ショッピング(例外あり)
・タバコ
・酒
・食べ過ぎ
・ゲーム、ネット

 

以上が、よくないストレス対処法になります!

 

けちろー
どうでしたか?参考になったでしょうか?今回の引用本は下にのせておきますので、さらに詳しく知りたい方は購入して読んで見てくださいね!!読んでいただきありがとうございました!皆さんに有益な情報を届けるために月15冊のビジネス書をインプットしていますので、よかったらフォローしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

全部そこそこ人間▶︎元国体バスケ選手▶︎横国卒▶︎社会人1年目でメンタルブレイク▶︎ブログ始める▶︎人生変わる←イマココ▶︎強みは感謝ができること(VIAより)▶︎目標は会社の縛りから解放されて自然の中で暮らすこと▶︎科学的に人生を変える方法を発信してます。▶︎論文を中心に毎日読書してます。