映画「いなくなれ、群青」を見て。『あなたの失った人格はなんだ?』

 

こんにちは、ふぁむ(Famlog19)です。

 

映画「いなくなれ、群青」を見ました。

 

いなくなれ、群青

 

 

横浜流星、飯豊まりえさんが主演のこの映画ですが、2019年9月6日に公開された映画です。原作が大好評だったので、実写化されたようですね。

 

 

 

ちなみに私は原作読まずに映画を鑑賞したので、いい意味で先入観なしで見ることができました。(この記事書いた後書店にダッシュしました。)

 

ふぁむ
100点満点であれば、85点くらいかな。

 

個人的は大満足。飯豊まりえさんが好きなので、その補正がすごくかかっていることもしないでもないですが、内容もよかったですよ。(笑)

 

あなたの失った人格はなんだ???

 

私がこの映画に高評価をつける理由は、

 

「自分らしさ」を捨てて生きてきたのかもしれない。と自分自身の内側に目を向ける機会がもらえたから

 

詳しい話をしてしまうとネタバレになってしまうので、設定等はお話ししませんが、映画の設定の中で「今まで捨ててきたものに焦点を当てさせられる瞬間」があります。

 

捨ててきたものというのは、決して「モノ」や「大切な人」といったそういうものではなく、あなた自身の中身についてです。

 

あなたの悲観的な部分、または自信過剰な部分、優しさ、嫉妬深さなどなど。

 

私たちは時間が経てば立つほど、世の中に適合していきます。それはある意味自己防衛です。

 

「適合する」を選択した方が自分自身が幸せになれると考え、実際に適合した方が幸せになります。

 

ですが一方で、「今のあなたが本当に産まれたままのあなたですか?」と聞かれた場合、「はい!」と言える人は少ないのではないでしょうか。

 

成長する中で学んできたものがある一方で、適応するために「捨ててきた自分らしさ」もあるのではないでしょうか?

 

作中、飯豊まりえさんがこんなことを言います。(可愛い)

 

飯豊まりえ
相手に合わせることは大切だよね。でも、相手に合わせてだけいたら、本当に自分にできることがわからなくなっちゃうよ。

 

もうその通り。飯豊まりえが言ったことによって、「その通りですー!」って首縦に振りすぎて首が引きちぎれました。

 

・・・さーせん。

 

冷静になって考えてもそうなんですよね。相手にばかり合わせていたら、本当に自分にしかできないことがわからなくなってしまう。

 

「自分らしさを捨てることによって、あなたにしかできないことが見つけられなくなってしまう。」

 

あなたはそう思いませんか?そして、あなたはもうすでに「自分らしさ」を捨ててしまっている可能性があります。

 

あなたにしかできないことって何でしょうか?

 

あなたが捨てた自分らしさって、何でしょうか?

 

 

「本で読んだ方がしみるのかなあ?」というぼんやり感。

 

 

やはり原作が本なだけあって、言い回しが哲学チックです。「このセリフ、本の方がしみるんだろうなぁ。」と思う場面も多々あります。ですが、映画で見ることで飯豊まりえさんが可愛いのでそれはそれでありです。

 

横浜流星くんもかっくいい。

 

ふぁむ
どれだけ飯豊まりえ好きやねん。て話ですね。ですが、それ抜きにしてもよかったですよ!私は書店で原作を購入して読もうと思います。それくらい個人的には面白かった!

 

「いなくなれ、群青」はU-NEXTで無料で見れるらしいぞ。

 

何気なく検索したら、どうやらこの「いなくなれ、群青」はU-NEXTで無料で見ることが可能らしい。

 

ふぁむ
まじかよ、TUTAYAで借りてきたんだが。まあいいけど。

 

U-NEXTでは31日間の無料トライアル実施中なので、その期間にとりあえず「いなくなれ、群青」と他の気になる作品を見倒すってもの使い方の一つかね。

 

漫画も読み放題らしいよ。

 

  • 鬼滅の刃
  • 僕のヒーローアカデミア
  • ハイキュー
  • 転生したらスライムだった件
  • 進撃の巨人
  • 7つの大罪

 

 

ここら辺の人気タイトルも網羅しているらしいので、無料期間をお試しで入るのはありやな。

 

詳しいラインナップはU-NEXTで確認してみてくれ!とにかく個人的には「いなくなれ、群青」おすすめだから「やることなくて暇だわー」って人は見て欲しい!自分の内側について考えるきっかけになるはず!

 

 

ふぁむ
最後まで見てくれてありがとうございました!エッセイなり日頃の気づきなりをツイートしてますので、よかったらフォローよろしく!みなさんのためになるような情報提供頑張りますぅ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です