こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

 

自分も含めてですが、中々理想の人生を送ることができなかったり、
目標を達成できなかったりすると思います。

 

今回は、目標の達成や理想の人生を送るために必要なことを話していきます。

 

私が漏斗胸でも国体選抜に選ばれるまでに至ったこと。
偏差値40から横浜国立大学に合格できたこと。

 

なぜ目標を達成できたかというと、
これにはいたってシンプルなことをしただけです。

それは、『決断』です。

 

私は、『バスケットボールで県優勝する』また『横浜国立大学に合格する』ということを
決断しただけです。

 

つまり、『なりたい』や『こうなれたらいいな』ではなく、
『なる』ということを決めるのです。

 

それから話が始まります。
日常の選択が変わります。
常に目標を意識することができるようになるので、小さな選択に変化が出てきます。
『布団でゴロゴロする』or『起きて数学の参考書を解く』という選択肢に対して、
明確に答えが出せるようになります。

 

結局、みんな決断できてないんですよね。
何かをすることに対して、『なれたらいいなー』程度の認識なんですよね。
何かになりたかったら、それになる決断をしてください。

 

そうすれば、劇的に自分の行動が変わります。
目標に対して、まっすぐな道ができます。
常に目標を意識することで、正しい選択ができるようになります。

 

実際に大学進学を決断してからは、1日10時間以上の勉強をしましたし、
県優勝を決断してからは夜8時までバスケットボールの練習をしていました。

 

結局、県優勝は叶いませんでしたが、国体選抜に選んでいただくことはできました。

 

決断することで、明らかに自分の小さい選択を大きく変えます。

 

自分の目標を達成したかったら、まずは『決断』をすること。
これがとても大切です。

 

人生を予測することなんてまず不可能

 

北野武さんのバカ論で、こんな一節がありました。

芸人になった理由も同じ。何度も言うように、なりたくてなったんじゃなくて、「しょうがねえなあ」の行き着いた先が芸人だった。(中略)
なったらなったで、そこは今度は「しょうがねえなあ」では済まされない世界。当然、誰が一番売れるか、誰が一番面白いかの競争が始まる。そこで「負けてもしょうがないとは思わなかった」
初めて、勝とう、勝ってやろうと思った。
スタートラインはそこなんだ。
「しょうがねえなあ」では終わらせたくないことに、初めて出会ったのかもしれない。

ーバカ論 北野武ー

 

 

北野さんの話にもあるように、それまでは1番になれないことに対して、「しょうがねえなあ」と思っていたそうです。

 

しかし、お笑いの世界では、「1番になってやる」と、初めて負けてしょうがないと思えないことに出会いました。

 

つまり、1位になると言う決断をしているわけですね。
そして、自分の心がその目標を決めていると言うこともポイントになっていると思います。
人間が動き出すには、論理と感情が必要と言われています。
どちらが不足してもいけません。
個人的には、「感情」に対してのウェイトが重いですが。

 

この話から思うことは二つ。

『トップクラスの人たちですら、人生を生きていく中で生きがいに出会ったこと。』
『もう一つは、自分が心から震える何かに出会うまで行動を続けるということ。』

 

最初から、「これになった方がいいな」という損得勘定では動いていません。
むしろ、何が自分に向いているのかも知りません。

生きていくの中で、『これだ!!!!』というものを発見しています。
この感覚が、とても大切なように感じます。

 

自分が何が好きなのかですら、分からない。
こんなの当たり前です。
私も分かりません。探している最中です。

 

ただ、探し続けること。
とにかく目の前のことに没頭して全力投球すること。

 

これが、自分の人生を切り開く一歩目になるような気がします。

 

『目の前のことを全力に』

 

これが人生を豊かにする最速のメソッドなのかもしれません。

 

けちろー
目の前のことに全力投球することって、とても難しいですよね。気がつくと集中できない自分がいるわけですから。いろいろな経験をしながら、人生の点を作っていき、振り返った時にその点がつながるように、今を生きましょう!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

全部そこそこ人間▶︎元国体バスケ選手▶︎横国卒▶︎社会人1年目でメンタルブレイク▶︎ブログ始める▶︎人生変わる←イマココ▶︎強みは感謝ができること(VIAより)▶︎目標は会社の縛りから解放されて自然の中で暮らすこと▶︎科学的に人生を変える方法を発信してます。▶︎論文を中心に毎日読書してます。