1日の最後のたった10分の振り返り時間がもたらす莫大な効果とは??

 

こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

 

 

今回は、『1日の最後に10分間その日の振り返りをするだけで意味がわからないほど人生が充実する』というお話をしていきます。

 

 

悩む人

・人生がつまらん・・・。
・何か簡単に人生を充実させるツールが知りたい!!!!

 

こんな悩みを持っている人にオススメの記事です。

 

 

1日の最後の10分時間を振り返りに当てるだけで、人生が自動的に良い方向に向かって動き出します。

 

けちろー

自動的にってのがこの方法の最大のメリット。まるでエスカレーターに乗っているかのような感覚で、『ぶいいいいん』と良い方向に向かって進み始めます。

 

 

もちろん振り返ること自体には意味がないんですが、
振り返ることによって、『自分の目的に逸れた行動をしなくなり、楽しいことや価値があると思える行動に時間が裂けるようになる』んです。

 

 

約1年間振り返る日記を続けつけた私の変化を例にすると、

 

 

けちろー(before)

毎朝3時まで飲み歩く生活。人生って、本当つまんないね。

けちろー(after)

毎日充実!!!!!なんでこんなに楽しいんだ!!!!!!!!うほーーーーーーーーーーーーい!!!!!!

 

 

 

こんなツイート、毎日してます。
元気欲しい人は是非フォローして下さい(笑)

 

 

このノート術ですが、完全オリジナルというわけではなくて、岡田斗司夫さんのスマートノートを参考にしています。

 

 

 

このスマートノートは、『うつ病にも効果がある』と言われているので、
精神的に生きるのが辛くなってきた!!という人にも効果があるかもしれないです。

 

 

けちろー(after)

ちなみに、Amazonプレミアム会員ならば、AmazonPrimeReadingで無料で読むことが出来るので、会員の方は是非読んでみて下さい。

 

 

 

 

 

 

なぜ、振り返るだけで自動的に人生が好転するのか

 

 

しかし疑問ですよね。
なんで振り返るだけで人生が好転するのでしょうか。
まるで魔法ですね、、、。

 

魔法ではなくて、実はしっかりと科学的な根拠があるんです。
それは、『人間は自分の嫌いな行動を避けるようにできている』からです。

 

これから公開する振り返り日記を実践すると、

 

『自分の嫌いな行動は何なのか』『自分の人生の中で不必要な行動は何なのか』また、『自分が好きな行動は何なのか』『自分が価値があると思っている行動は何なのか』が分かるようになるんです。

 

これこそがカラクリ。全然魔法ではなくて、ちゃんと理由があるんです。

 

実はみんな、自分のことを分かっているようで全然分かっていない。

 

自分が『何が好きで何が嫌いなのか』『何に価値があると思っているのか』
日常が忙しすぎて、自分と会話する時間が取れないんです。

 

たった10分でいいんです。
『振り返り』という時間を使って、自分と会話する時間を作りましょう。
自分の好き嫌いがはっきりすれば、あとは簡単です。

 

自分が好きな行動で日常を埋め尽くすだけ。これだけで人生は充実していきます。

 

 

では、実際に私が実践しているノート術を公開していきます。大きく分けて3つのステップに分けられるので、各ステップごとに解説していきます。すごく簡単にできますので、安心して下さい!!!!

 

 

ステップ1:5行日記をつける

 

 

 

けちろー

まず最初のステップは、『5行日記をつけること』です。
主語と述語だけで構成すればOKです。
主語は自分なので、省略してもOKです。

 

ちなみに私の11/28の5行日記は、

・告別式に行った
・ブログを書いた(学習性無力感について)
・スポーツ心理学読破
・VRについての本読破
・ブログもう1本執筆(人生ドラクエ化ノススメ)

 

です。

 

上記のように、やったことについて5行にまとめましょう。
最初のステップはこれで終了です。

 

なんなら、最初はこれだけでもOKですよ。
日記をつけたり、何か書いたりする習慣がない人にとってはこの作業も大変だと思うので、マイペースに進んでいけばOKです。

 

ステップ2:行動の採点をする

 

けちろー

次のステップは、5行日記に対して、(0〜5)で採点をします。
自分の感覚でつけて構いません。「最低な出来事だった!!!!」と思えば0点ですし、「もう最高!!!」と思えば5点です。

 

左側はアイデア等書き込むため、私は空けています(笑)

 

 

採点をすると、自分の微妙な『好き』『嫌い』が分かるようになってきます。

『あー、これはなんだかんだ自分は好きじゃないんだ』とか
『あれ、これは好きなのか』とか
『ほー、この出来事をこう捉えたから点数が高いのか。』とか
『ってことは、こう捉えればこの点数も高くなるかもな・・・』とか。

 

脳みそが勝手に動き出して、あーだこーだ言い始めます。
意図的に思考しなくても、勝手に考えてくれるので脳みそにある程度投げて大丈夫です。

 

けちろー

ポイントは、自分を責めないこと。
何でこんなことしてしまったんだろう・・・。
と自分を責めるのはNG。
あくまで客観的な姿勢を持ちましょう。

 

ステップ3:採点の理由を書く

 

 

けちろー

最後のステップは、採点の理由を書くことです。
なぜその点数なのかを言語化しましょう。
言葉にすることによって、より深く自分と会話することができます。

 

 

私が日記に書いたものを少しだけ載せました。

おそらく日記を書き始めた自分であれば、『告別式』の点数は低かったですが、
『人の死に触れること』を様々な角度から見れるようになったために、点数が高くなっています。
これもこの日記の効果です。
知らない間に私も成長してました。ウホウホ。

 

まとめ:以上の3ステップで徐々に人生が良くなります。

 

まとめになりますが、上の3つをこなすだけでも『人生は少しずつ』良くなっていきます。

 

1日たった10分だけです。
本当にコストパフォーマンスが良い人生の変え方だと思うので、ぜひ実践してみてくださいね。
質問等はツイッターでも受け付けているので、是非気軽に質問してください!!!

 

 

まとめ

・振り返りノートつけたら人生変わった
・1日10分で簡単だから是非やってほしい。
・方法は、以下の『3ステップ』

1、5行日記をつける
2、行動採点をする
3、点数の理由を書く

 

以上になります。皆さんが毎日楽しく充実した日々を過ごせることを心からお祈りしています。
Have a nice days!!!!!!!

 

コラム:継続するコツとかあるの?

 

 

継続が苦手な方もいると思いますので、簡単なコツを少しだけ。

 

このノート術を継続する方法は、『お気に入りの道具たち』を準備することです。

 

けちろー

私は、『トラベラーズノート』を使用しています。
もうかっこいい。持ってる自分かっこいい。なんて自己陶酔に陥ってます(笑)

 


でも、こういうことが継続の鍵になると思うので、お気に入りのペン、ノートなどの文房具を揃えるとモチベーション高く取り組めますよ。

 

以上、コラムでした。バイバーイ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

全部そこそこ人間▶︎元国体バスケ選手▶︎横国卒▶︎社会人1年目でメンタルブレイク▶︎ブログ始める▶︎人生変わる←イマココ▶︎強みは感謝ができること(VIAより)▶︎目標は会社の縛りから解放されて自然の中で暮らすこと▶︎科学的に人生を変える方法を発信してます。▶︎論文を中心に毎日読書してます。