人生成功の絶対条件は、間違いなく習慣化である。

 

こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

 

けちろー
皆さんはどのように目標を達成していますか?
また、どのようにして自分の理想の生活を手に入れられるように努力しているでしょうか。

 

今回は、目標を達成するために最も大切な習慣化について書いていきたいと思います。

 

もう結論を出していますが、
目標を達成したいなら、間違いなく習慣化が必須です。
これは間違いないと思います。

 

この習慣化ができるかできないかで、人生が思ったようになるのか、または不満を抱えながら生きていくのか大きく変わります。

 

実体験を踏まえながら解説して行きますね。

 

 

体験1:ブログの毎日更新をやめた瞬間、ブログを全く書かなくなった

 

ブログを始めて3ヶ月くらいは、毎日更新するぞ!!!!と意気込んでいたので
本当に毎日パソコンに向かって夜3時くらいまでブログを書いていました。
正直生活リズムは崩れましたが、毎日書くことができていたんですね。

でも、しばらく経つとですね、
こういったツイートや情報がよく目に止まるようになります。

 

『ブログの毎日更新は意味がない。記事は量より質』

 

この情報に関しての真偽は置いといて、
この情報が目に止まるようになったのは、私自身が
「ブログの毎日更新めんどくせーな」と思うようになった頃と重なっています。

 

自分で自分の都合のいい情報を集め始めたんです。
つまり、自分が毎日更新しなくていい理由を探し始めたわけですね。

 

そして、決断します。
「毎日更新意味ないな。ゆっくりでもいいから、時間があるときに記事を書いていこう。」

 

これが大きな失敗です。
「時間ができたら」
時間なんてできるわけないんですよね。
時間は作り出すものです。
何かをやりたいなら、その時間を作り出すしかないのです。

 

この思考になってから、全くといっていいほどブログを書く時間がなくなりました。
というか、自分の意識の中からブログというものが消えました。

 

この経験から、「時間ができたら」「暇があったら」
という考え方では絶対に成長できないことが分かりました。
成長したかったら、きちんとそれを行う時間を確保して下さい。
そして、それを毎日行って下さい。

 

結論はすごくシンプルで、

達成したいことを毎日時間を確保して実行する

本当にこれだけです。

ポイントは、「毎日やる」ということです。

 

その場でやることを決めてもダメです。
何故なら、人間の意志は本当に雑魚だからです(笑)

本当に雑魚です。マジで。
モチベーションが高い時は頑張ることができるのは当たり前なんですよね。
そりゃ、モチベーション高いですもん。頑張れますよ。
でも、できなくなるのはモチベーションが下がったときや疲れている時。
このときに、やるやらないの選択を迫られると、
間違いなく「やらない」という選択肢をとります。

 

なので、達成したい事柄は、自分の意思決定を挟むことなく実施する必要が出てくるのです。
つまり、習慣化です。

人間は、21日間継続すると、それが習慣になるという実験結果がありますので、
まずは約1ヶ月間、しんどくても毎日継続して下さい。

それが、成功への第一歩へと繋がります。

 

 

体験2:国体に選ばれた驚異のシュート率を得た方法

 

バスケットボールで進学校でチーム自体は県ベスト4に行くか行かないかのチームでしたが、
個人で国体選抜に選んでいただきました。

私が国体選抜に選ばれた理由は、『3ポイントの成功率』です。

記録をとってシューティングしていましたが、
高校3年次では80/100は当たり前でした。

ベスト4決めで、連続10本のスリーを沈めたこともあります。
保護者席のお母さんの、「その子には打たせちゃだめー!!」という声を今でも
覚えています。(本当に気持ちよかった笑)

 

これは成功体験ですが、ここでも間違いなくポイントになったのは、「習慣化」です。

 

練習後、毎日20時までシューティングをすると決めていました。
例え疲れていてもです。

 

仮に、「余力があったらシューティングする」とか、「時間があったらシューティングする」
という決断をしていたら、マジでへっぽこバスケットマンで終わっていましたね。
体も細いし、漏斗胸だし(笑)

 

とにかく毎日シューティングするという決断が、功を奏しましたね・・。
この時は全く意識していないですが、確実に正解の選択肢でした。

 

やはり、選択に自分の感情を入れると成功しませんよ。
「できたら」とか「元気だったら」とか。

 

とにかく毎日やって習慣にする。
練習終わって、ボーとしてたら無意識にスリーポイントを打ってたくらいにならないとダメです。

 

 

体験3:3ヶ月で偏差値が40→60へ(早稲田、横国合格)

 

バスケットボールでの経験がいきましたね、確実に。
センター試験まであと3ヶ月まで迫った頃、偏差値は40でした。

本当に終わってます(笑)
どこの大学もE判定。進学校だったので、プレッシャーがやばかったですね(笑)

 

ここでも、私を救ったのは「習慣」です。

 

とにかく、このままではまずいから、毎日5時に起きて勉強しよう。と決めたのです。

5時起床→そのまま机に
8時→登校して勉強
17時→図書館で勉強
22時→家で勉強
24時→就寝

 

この生活を3ヶ月続けました(笑)
ポイントは1日たりとも休んでいないことです。
もちろんご飯とかトイレとかは行ってますよ!!

ちょっと無理をしましたね、正直しんどかったですよ。

 

でも、しんどかったのは本当最初の1ヶ月くらいですね。
それを過ぎると、参考書開いてるのが当たり前になります。

 

最後は、学校にも行かずに図書館に行って勉強していました。
授業を聞くより自分のペースで勉強したかったので。
先生には、「学校にこなくなって受かり奴は見たことないぞ」と脅されましたが、
実際合格できたので、そう言ってくれた先生にも何とか自分の本気を見せることができました。

 

やはり、習慣化は成功の必須スキルで間違いないです。
これは経験からのそうですし、そう言った本も沢山出版されていますよね。
胸を張って、私も不変の成功の法則であると言えます。

 

達成したい目標は、習慣化して毎日取り組もう!

 

達成したい目標は、毎日やることが必須です。
毎日やることが習慣化へと繋がります。
最初はしんどいです。
でも、1ヶ月続ければ、負担が減ることを実感するはずです。

 

習慣化すれば、人生が一瞬で変わります。
成功している人としていない人の差はこれだけだと思います。
大袈裟でも何でもありません。

 

人より成長したいなら、「毎日実行して、習慣化する。」
このシンプルな法則を、活用して見てください。

 

けちろー
記事が参考になったら、フォローお願いしますね!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

全部そこそこ人間▶︎元国体バスケ選手▶︎横国卒▶︎社会人1年目でメンタルブレイク▶︎ブログ始める▶︎人生変わる←イマココ▶︎強みは感謝ができること(VIAより)▶︎目標は会社の縛りから解放されて自然の中で暮らすこと▶︎科学的に人生を変える方法を発信してます。▶︎論文を中心に毎日読書してます。