こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。
今回は、限界を突破する方法について書いて行きたいと思います。

 

自分で、「自分はこんなものだろう」と限界を決めてしまいますが、
自分の限界を自分で決めてしまう場合、実は限界のかなり前でラインを引いてしまします。
つまり、もっとできるんです。
自分の限界は、もっと先にあります。

 

ノミのジャンプの話

 

ノミのジャンプ力をご存知でしょうか?
実は、あの小さな体で2mジャンプします。
驚異的ですよね(笑)

 

ノミに関するすごく面白い実験があります。

普段は2m飛ぶことができるノミですが、
ノミをケースに入れて、地上から1mのところで天井を作ります。
つまりノミは、本来2m飛べるはずなのに、
天井にぶつかってしまうため、1mしか飛ぶことができません。

この状態でしばらく置いた後に天井を外します。
すると、面白いことが起きるんです。

 

本来2m飛ぶことができるノミが、1mしか飛ぶことができなくなってしまうのです。

 

そこに天井はないはずなのに、1mしかジャンプができなくなってしまうのです。

 

では、このノミを2mジャンプすることができる状態にするためにはどうしたら良いのでしょうか。
実は、戻すのはすごく簡単です。

それは、2m飛ぶことが出来るノミを隣に入れればOKなのです。
そうすると、ノミが「あれ、俺もいけんじゃね?」ってなって
もと通りのジャンプができるようになります。

 

金魚の話

 

似たような話が金魚にもあります。
水槽の真ん中に仕切りを入れると、金魚は反対側にいけなくなります。
そうすると、仕切りを外した後でも行くことができなかった反対側に行こうとしなくなるのです。

 

この現象も全く同じで、逆側に行く普通の金魚を水槽に入れれば元に戻ります。
金魚が「あれ、いけんじゃね?」ってなるんです(笑)

 

人間も全く同じ。成功例に多く触れよう。

 

ます、自分がなりたい理想の人を発見して下さい。
おそらく、全ての人が見つかるのではないでしょうか。

まず、同じ人間であるその人ができているんだから、
自分にできないはずがないんですよ。

これを絶対に忘れないで下さい。
そして、その理想の人の考え方を常日頃意識して成長しましょう。
その人が書いている本を読んでみてもいいし、youtubeでその人の動画を見てもOKです。

 

とにかく、その人の考えを頭にぶち込んで下さい。
どんな場面でも、この人ならこう考えるんだろうなーっていうのが
すぐに思い出せるくらいとにかくぶち込むんです。

そうするとですよ、
ノミや金魚と同じように、
「あれ?俺もいけんじゃね???」
状態になります。

 

まずは、『自分にもできるんだ』と自然に思えるようにならないとダメなんです。
自分の思い込みやリミットをぶっ壊して行くんです。

「自然に」というのが大きなポイントです。
『俺もできる、俺もできる、俺もできる・・・』
と念じているのではまだまだです。

自然に、『あれ、できんじゃね?てかできないのおかしくね?』
と思えるくらいまで、自分の思い込みやリミットをぶっ壊して下さい。

 

思っているよりも、自分には力がある

 

人間は、自分で思っているよりもパワーがあります。
なので、今自分が自分を定義している考えは間違っていると考えてよいでしょう。

小学校の時から、「運動神経が良い」と勝手に思い込んでいた僕は、
※単純にスポーツクラブに行ってたから人より経験していただけ(笑)

その後高校ではバスケットボールの国体選手に選ばれます。

 

実際に、私は漏斗胸で人よりも心肺機能が弱いということが後にわかりましたが(笑)
つまり、思い込みで得意不得意が決まってくるんですよ。
実際に自分が小学校の時に、『漏斗胸だから心肺機能が人より弱いんだよ』と
言われていたら、バリバリの文化系人だったと思いますよ(笑)

「スポーツはできないんだ」という思い込みから、スポーツを遠ざける人生だったと思います。

 

人間なんてそんなもんですよ(笑)
人間にはもっと力があります。
自分が知らない自分が眠っています。

 

本当の自分を呼び起こすためには、まず『思い込み』をぶっ壊して、
理想の『思考力』を手に入れること。

 

けちろー
まずは、自分の思い込みや、自分はこういう人間なんだという思い込みから
ぶっ壊していきましょう!!!!!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元国体バスケットボール選手。群馬県にバスケットボールの『ストリートコート×カフェ×ファッション』のバスケを通じて人が出会える場所を作るために毎日奮闘中。ブログとFXをやっていますが、収益化したものを新しい事業に投資するためにやっています。小さく毎日コツコツと。お金よりも充実を求めます。