【人生充実完全ガイド】人生充実させるための『価値観の設定』方法を公開します。

 

 

こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

 

けちろーは、『人生について悩みすぎて毎日朝3時まで飲み歩っている』毎日を送っていました(笑)

 

毎朝3時まで飲み歩く▶︎▶︎仕事でパフォーマンスできない▶︎▶︎自己嫌悪▶︎▶︎飲み歩く▶︎▶︎仕事のパフォーマンスできない▶︎▶︎自己嫌悪▶︎▶︎飲み歩く▶︎▶︎仕事のパフォーマンスできない・・・・。

 

このサイクルです、もう最悪の毎日でした(笑)

 

しかし、そんな人生から抜け出すことに成功しました。

 

今では、

 

 

・ブログを開設し自分の考えを発信し、
・副業で収入の柱を増やしながら、
・本業では三年目で企画のリーダー

 

を任せられるまでになりました。

 

なぜここまで復活することができたのか、そのお話をしていきたいと思います。

 

この記事は、

 

『人生を充実させたい』
『いまの日常から抜け出したい』

 

と思っている人に向けて書いていきます。少しでも参考になる部分があれば良いと思いますので、
ゆるーく読んでください!

 

 

読書のティッピングポイントを迎えて、人生の転機が訪れる

 

 

ティッピングポイントとは、大きく変わる瞬間のことを指しています。

 

例えば、運動や勉強で比例的に能力が伸びていくことってありませんよね?
ある一定の積み上げのラインを越えると、一気にグーーーンと伸びる時期があります。

 

これがティッピングポイントです。

 

 

私は、人生に悩みすぎて『どうやったら幸せな人生を歩めるのだろう』と答えを探していました(笑)
かなりの種類の本や、スピリチュアリティな本も読みました。引き寄せの法則とかね(笑)

 

引き寄せの法則に関しては、一周回っていっていることが分かるようになりましたが、
かなり誤解を招く方法ですね、書いてあることは間違いではないと思いますが!!

 

さてさて、読書の量は月に50冊程度と異常なまでに伸びていきました。
財布のお金が底をつくほどに本を買い漁り、アホみたいに読んでいました。
『頭に入っているの?』とか聞かれたことがありますが、『そんなん知らねえ!!』って感じでした。

 

けちろー

こっちは人生変えるための答えを探しているんじゃ!!!!!

 

とにかく答え探し(笑)

 

そしたらある日、ふと気付きました。
どの本にも価値観がどうの、ビジョンがどうの、パッションがどうの・・・。
書いてあることがほとんど同じ。

 

けちろー

あれ、価値観を決めれば人生の進む方向が決まるから、後はそれに沿って行動していけばいいんじゃね?

 

これが読書におけるティッピングポイントを迎えた私の答えでした。

 

人生がよくわからなくなってしまって迷走するのは、そもそも『どこに行けばいいか』という目的地がないからじゃん。目的地が分かれば、それに向かって歩いて行けばいいだけでしょ?簡単やん。

 

イッツイージー。イージードゥーダンス。

 

すごく簡単な答えに気付き、それから人生が大きく変わったいきました。

 

その中で、すごく有用だった価値観の設定方法を皆さんに無料で公開します。

 

価値観に沿って行動すれば、自然とあなたが望んだ通りの毎日が送れるようになります。

 

っていうとすごく怪しいので、うーん、言葉で表すのが難しいですが、いまより確実に良くなると思います。(笑)

 

なので時間をとって、以下の方法で価値観の設定を行ってください。
自分の価値観を知ることができ、どちらの方向に進めばいいかを示してくれるコンパスの役割をしてくれることでしょう。

 

 

多くの臨床現場で使われている『価値評価スケール』

 

ミシシッピ大学で考案された『価値評価スケール』という方法です。

 

多くの臨床現場で使われていて、科学的にも効果があると認められている方法ですので、ご安心ください。
全然怪しくないし、スピリチュアリティではありません。私自身も科学的な根拠を探すくらい科学中毒者なので(笑)

 

まず、以下の12項目について考える必要があります。人生を構成している要素と考えれば、分かりやすいかもしれません。

 

価値観を決める12項目

・家族
・結婚・恋愛
・子育て
・友人・対人関係
・キャリア、仕事
・自己成長
・余暇、レジャー
・スピリチュアリティ
・コミュニティ、社会生活
・健康
・環境
・芸術

 

それぞれの項目について、こう質問します。

 

『もしも全てが理想通りの環境(金銭面や衣食住)だったら、あなたはどのように行動しますか?』

 

価値観というと難しく感じますが、こう考えると分かりやすくクリアなものになっていきます。

 

『あなたが全てにおいて理想な状態でもなお、行動を起こしたくなるもの。それがあなたの本当の価値観である。』

 

すっと落ちましたでしょうか???(笑)

 

上の項目について、時間をとって考えてみて下さい。

 

それぞれの項目について考えにくい人は、以下の質問例も参考にして答えましょう。

 

質問例

・家族
どのような父/母/息子/叔父/おばでありたいか。家族とどのような関係を築いていきたいか。もしもあなたが『理想の自分』だとしたら、家族に対してどう接するのか。

・結婚・恋愛
親密な相手に対してそのような夫/妻/パートナーでありたいか?どのような関係性を作りたいか。もしもあなたが『理想の自分』だとしたら、結婚相手や恋愛相手にどのように接するか?

・子育て
どのような親になりたいか?子供とどんな関係になりたいか?もしあなたが『理想の自分』だとしたら、子供からどのようにみられたいか。

・友人・対人関係
どのような友情を育てたいか?友人関係の中に自分のどのような特徴・資質を生かしたいか?自分が相手にとって最高の友人だとしたら、どのように振る舞いたいか?

・キャリア・仕事
自分は仕事のどういったところに重きを置いているか?仕事をもっと意味あるものにするためにはどうすればいいか。いまの暮らしが理想の状態だとしたら、自分のどのような資質や能力を仕事に活かしたいか。

・自己成長
もっと知りたいことは何か?学習や教育において自分はどのような点に重きを置いているか。習得してみたい新しいスキルは何か?自分が成長するためにどのような資質や能力を活かしたいか。

・余暇・レジャー
どんな趣味や遊びをしてみたいか?自分がリラックスできるのはどのようなことか?どんな時に一番楽しい気分になるか。新しく参加してみたい新しい活動はあるか。

・スピリチュアリティ
宗教や大自然、宇宙のような『人智を越えたもの』に対してどのような関係を築きたいか?どのような哲学的な疑問に興味があるか。

・コミュニティ・社会生活
どのようなコミュニティの一員でありたいか?地域社会にどのように貢献したいか。(チャリティやボランティアなど)自分の居場所をどのように作りたいか?

・健康
身体の健康について何に重きを置いているか。(疲れない体づくりや規則正しいライフスタイルなど)自分の体はどのようにケアしたいか(食事、睡眠、運動の改善など)

・環境
地球の環境について何に重きを置いているか。(公害や大気汚染など)環境の改善について貢献したいことはあるか。

・芸術
絵画、音楽、文学、アートとどのような関係を築きたいか?どのような芸術に触れていみたいか?参加してみたい芸術活動はあるか

 

上記を参考にして、自分の価値観について考えてみてください。

 

定期的な更新と毎日の振り返りを。

 

前提として、価値観は移り変わっていくものです。
なので、定期的に更新をするようにしましょう。

個人的にオススメの期間は3ヶ月に1度の見直しです。
まとまった時間が取れる休日等見直してみてください。

 

そこでも気づきを得ることができます。

・当時はこう考えていたけど、だいぶ考え方が変わっていまはこうだな。
・こういうスタンスの方が自分の価値観だな。

 

価値観の設定をし、見直しをすることで『自分の内面』との会話ができるようになります。

 

これは非常に大切なことです。

 

また、『自分が価値観通りに生きることができているかどうか』毎日確認する必要があります。

 

私がオススメしている方法は、『スマートノート』です。

 

岡田斗司夫さんが考案したノートの付け方で、何とうつ病に関しても効果が認められている方法です。

 

▶︎▶︎鬱症状にも効果あり!5分から始められるスマートノートとは??

 

 

簡単にご説明すると、『1日のやったこと』を5つ書いて、その点数(0〜6)をつけること。
そして、その点数の理由を簡単にまとめる。
これだけです。

 

 

けちろー

これを実施することで、自分が価値観通りの生活を送っているのか確認できるのと同時に、自分の価値観が実は合っていなかったりという発見につながります。

 

運動が好きだと思っていたけど、運動の点数は低いな・・・
もしかして、自分ってう運動はそこまで好きじゃないのかも・・・。

 

こんな気づきを得ることができます。

 

この方法を日常に取り入れてほしいオススメポイントは、『修正しなくて良い』ところです。

 

反省したら、『次はどうするか』という考え方で日常を訂正していかなくてはいけないと思いがちですが、人間は、『自分が嫌な気持ちになる行動を避ける』ようにできています。

 

最高の機能ですよね。神様ありがとう(笑)

 

なので、毎日振り返っていれば、低い点数の行動を自然と取らないようになっていくのです。
まさにマジック。アメージングです。

 

日常への取りやすさも考えて、この方法を強く押しています。
詳しく知りたい方は、岡田斗司夫さんのスマートノートを読んでみてください。

 

 

AmazonPrime会員の方は、PrimeReadingで無料で読めるので、最初はそちらで読んでみてください。

 

 

 

けちろー

ゆるーくやるのもポイントです。完璧主義を捨てて、できる範囲でこなしてみて下さい。幸福感が増した、少しだけ人生が良くなった等がありましたら、ツイッターへ報告お願いします!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

全部そこそこ人間▶︎元国体バスケ選手▶︎横国卒▶︎社会人1年目でメンタルブレイク▶︎ブログ始める▶︎人生変わる←イマココ▶︎強みは感謝ができること(VIAより)▶︎目標は会社の縛りから解放されて自然の中で暮らすこと▶︎科学的に人生を変える方法を発信してます。▶︎論文を中心に毎日読書してます。