【2分で身につく教養】世界のエリートはなぜ美意識を磨くのか。

 

こんにちは、けちろー(eEkK1919)です。
大好評の2分で身につく教養シリーズです。
今回は、「世界のエリートがなぜ美意識を磨くのか」についてだよ。

情報源は、この本です。Amazon内でも高評価でした。

けちろー
なんで美意識を磨くんだろう???考えてみよう!!!!

美意識を磨く3つの理由

 

世界のエリートたちが美意識を磨く3つの理由
1、論理的・理性的な情報処理スキルの限界が露呈しつつある。
2、世界の市場が自己実現的消費へと向かいつつある。
3、システムの変化にルール制定が追いつかない状態が発生している。

この3つが世界のエリートたちが美意識を磨く理由です。

分からん。詳しく話せ。

 

1、論理的・理性的な情報処理スキルの限界が露呈しつつある。

 

めっちゃ噛み砕くと、

けちろー
論理的や理性的って必要だと思うけど、みんながそれやっちゃうとみんなが同じ答えにたどり着いちゃうじゃん!!!!

ということです。

つまり、
一番大切な、他の企業との差別化ができなくない????
ということです。

何かの事業で成功するためには、他の企業とは違うところがないといけないですよね????
なのに、みんなが論理的・理性的な思考だったら、みんな同じ答えにたどり着いちゃって差別化にならないんですよ。

だからこそ、論理的・理性的ではない、その人特有の感性、美意識を磨いて行くのです。

美意識か・・・。スティーブ・ジョブスがAppleをやめさせられた時も確か喜ぶ人達がいた一方で、Appleの感性の部分を危惧していた人がいたよな・・・。
けちろー
アタリ創業者のノーランブッシュネルだね。

今後、アップルはどこからインスピレーションを得るのでしょうか。ペプシの新ブランドという飾りでもつけるのでしょうか。ノーランブッシュネル

なーんて発言をタイム誌の取材で語っています。

ベストな経営スタイルは、
アート的な感性を持っている人が指揮をとり、その脇をサイエンス(様々な情報を分析して意志決定する人)とクラフト(過去の失敗経験を踏まえて意思決定をする人)で固めることですね。

 

2、世界の市場が自己実現的消費へと向かいつつある。

 

けちろー
機能性はそうなんだけど、消費者はかっこよさも求めるようになっているよ。

例えば、Macbookを例に挙げてみましょう。
おそらくMacbookを持っている人も中にはいると思います。
あなたはなぜ、Macを買ったのでしょう?????

けちろー
少なからず、かっこいいから。ファッショナブルだから。という感覚がありませんでしたか???

つまり、機能性もそうなのですが、売れる商品にはかっこよさも求められるようになるました。
これは、マズローの五段階欲求の最上位の欲、「自己実現の欲求」により、人々がもっと良い自分を求めるようになったからです。

つまり、製品やサービスを作る側の人にもセンスが必要になってくるわけだな。

 

3、システムの変化にルール制定が追いつかない状態が発生している。

 

けちろー
これは、ルールによって動くんじゃなくて、自分な中にある「真・美・善」で動かないと信用を損ねる世界やで。ということだよ。

世界の流れが速すぎて、法律が後追いで制定される世の中でになりました。
例えば、スマホゲームのガチャのコンプ問題がそうです。
かなり収益性の高いビジネスモデルとしてかなり参入するアプリゲームが増えましたよね。
けちろーも白猫や黒猫をやっていたので、一時期養分となっていました(笑)

けちろー
コンプしたいがために、生活がままなくなるまで課金をしてしまう若者が爆発的に増えたんです(笑)

もちろん国も黙っていてるわけにはいかない状況にまでなったわけです。
ついに景品表示法違反の疑いがある。として消費庁が動き出す社会問題になりました。

実際にはグレーゾーンだとしても、それを罰する法律が出てきた場合、法に触れることになってしまうので信用を落とす結果になってしまいますよね。

情報が誰でも手に入る時代だから、不信も一気に広まるよね。

なので、自分な中にある「真・美・善」で動くということがとても大切になってくるわけです。
人々の信頼を獲得して成功していく観点から見ても、法律を守る実定主義ではなく、自分な中にある「真・美・善」を磨く自然主義的な考え方が必要になってくるのです。

参考文献

とても深い考察がしてあったので、新しい視点の獲得になりました。
amazonレビューも非常に高く、読み終わった後の世界の見え方が変わります。
これから自分でビジネスを展開して行きたいと考えている人は必読です。
また、美意識を磨く方法についても企業が取り入れている方法を紹介しながら言及しているので、
美意識を磨きたい!!!と考えている人もぜひ手に取って見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元国体バスケットボール選手。群馬県にバスケットボールの『ストリートコート×カフェ×ファッション』のバスケを通じて人が出会える場所を作るために毎日奮闘中。ブログとFXをやっていますが、収益化したものを新しい事業に投資するためにやっています。小さく毎日コツコツと。お金よりも充実を求めます。