月15冊読書する私が『AmazonPrimeReading』と『Kindle Unlimited』を使ってみた。

 

こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

 

今回は、『AmazonPrimeReading』と『Kindle Unlimited』についてお話ししていきたいと思います。

 

 

実は私は、月に15冊程度本を読むくらいの読書大好き人間です。

 

そんな読書好きな私が、『AmazonPrimeReading』『KindleUnlimited』という二つのサービスを使用した使用感や感想を書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

結論を申し上げると、『圧倒的紙本派』だけど、場面で使い分けられるから個人的には気に入ったです。

 

理由を含めてこのあと解説していきます。

 

今回の記事のオススメユーザーは、

 

オススメユーザー

・電子書籍ってどうなの?と気になっているけど活用していない人
・成長したい!!という熱い気持ちを持っている人
・隙間時間の活用法について悩んでいる人

 

こんな人にオススメですので、是非読み進めてください。

 

個人的に『ビジネス書』をよく読んでいて、漫画等は一切読んでいませんので、どんな漫画があるの?と気になっている人はあまり参考にはならないかもしれないっす。そっと閉じてください・・・。力及ばず、申し訳ないっす・・・。

 



 

それでは、内容に進んでいきましょう!!!

 

二つのサービスの違いについて

 

 

二つのサービスの違いってなんやねん。という人がいると思うので、まずは二つのサービスの説明から始めます。

 

 

簡単に言えば、『AmazonPrimeReading』は『KindleUnlimited』のお試し版といったところです。

 

 

以下の表に簡単な違いについてまとめました。

 

 

AmazonPrimeReading KindleUnlimited
価格 月額500円(年間プランで4900円) 月額980円
取扱書籍数 約800タイトル(2019.12) 約5万タイトル(2019.12)
その他の良いところ AmazonPrime会員なら利用可能
・その他のサービス(PrimeVideo,即日発送)も受けられる
・AmazonPrime会員のおまけ感がある
純粋な電子書籍のサービスなので、取扱書籍が豊富
・本を1月数冊読む人にはかなりお得

 

 

 

金額と取り扱い書籍数が大事なポイントになってくるかなーと思います。
個人的におすすめなのは、断然『KindleUnlimited』です。

 

私は月10冊以上は読書するので、月額で980円は個人的に破格です(笑)

 

 

上記のように、月額でかかるお金や読める冊数に違いがあります。
『AmazonPrimeReading』はAmazonPrime会員の方なら誰でも使用できるので、
AmazonPrime会員の方はまずは『AmazonPrimeReading』で使用感を確かめると良いでしょう。

 

 

 

電子書籍のココがオススメ!!!!

 

 

 

実際に活用してみて、「ここが最高っす!!!」というところをまとめます。

 

 

ちなみに私が利用している相棒は、『Kindle Fire Wi-Fi 4GB フロントライト搭載モデル』です。
かわいいやつです。

 

 

・Kindle Fire Wi-Fi 4GB フロントライト搭載モデル


Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 4GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー

 

 

それでは、オススメポイントにうつりましょう!!!!!

 

 

持ち運びがとにかく便利

 

先ほども申し上げた通り、私は紙本派の人間です。なので、そして飽き性だし色んな本を読みたくなっちゃう人間です(笑)

 

なので、とにかくカバンが重くなる。ひどい時は本用の違うカバンを持ってたりします。
控えめにいかれてますね。そしてだいたいは読まずに帰宅します(笑)

 

しかし、電子書籍で読書を始めてから、『持ち運び』がノンストレスになりました。
しかも電子書籍に何万冊も本が入るので、飽き性の私にはもう相性抜群です。
手放せない恋人になりました。

 

飽き性の私でもあなたは話さないからね、電子書籍ちゃん。

 

 

狭いところでも読める万能さ

 

 

紙本を読むためにはある程度『スペース』が必要になります。
ページをめくったりしなければいけないし、ページがパラパラとめくれないように抑えたりする必要がありますよね。

 

なので、紙本だと狭い場所だとまず読めない。読めたとしても、読みにくすぎる。
しかも周囲から『こんなとこで読んでんじゃねーよ・・・!』とイライラの対象になるかもしれません(笑)

 

しかし電子書籍だと、何と『ワンクリック』でページがめくれます。
サイズもハンディなので、何と片手で本が読めてしまうんです。

 

周囲からも『あの人、電子書籍読んでる!かっこいい・・・!』なんて羨望の眼差しで見られちゃいます。

 

電子書籍で知的なイメージを獲得。しかもノンストレスで読める。最高かて。

 

 

風呂でも暗い場所でも読める

 

これは『Kindle Fire』のモデルによりますが、防水加工してあるものならば風呂で読むことも可能です。
そして、フロントライト搭載のものならば、暗い場所でも読むことができます。

 

正直あんまりオススメする使い方ではありませんが(笑)
風呂の時間は風呂を楽しみたいし、寝る時はがっつり寝たいですしね(笑)

 

しかし、『半身浴しながら読書したい』とか、『集団で寝なきゃいけないときにちょっと眠くなるまで読書』といったところでは力を発揮します。

 

もう相棒ですね。わがままを聞いてくれる本当に良き相棒です。

 

ここが正直微妙なところ

 

そりゃどんだけいい奴でも、微妙なところはありますよね。
これはしょうがない。万能なやつなんていないんです。

 

心を鬼にしてダメなところを言います。心苦しいですが参考にして下さい(笑)

 

ページが戻りにくい

 

読書中に『あれ?なんて書いてあったんだっけな?』と思って戻ろうとすると、中々そのページにたどり着けないことがありました。2、3ページ前なら余裕なんですが、もっと前だと中々戻ることができません。

 

章ごとに飛んだりできますが、一々『これは2章に書いてあったぜ!!!』なんて覚えてられません。
そもそも覚えてないことを戻って確認するんだから覚えてるわけがないんですよね笑

 

「過去のことなんてどうでもいいじゃない。今の私を見てよ・・・!」

 

と言わんばかりの戻りにくさ。逆に愛おしさすら感じますが、ドライな諸君からしたら

 

「何だこいつ、おもてー奴だな」なんてなっちゃいます。

 

書き込みができない

 

私はよく本を読みながら書き込みをするタイプの人間です。
なので、書き込みができないということに関してちょっとストレスを感じました。

 

「私は私の道を歩んでいくんです!あなたはあなた!」と言わんばかりの自己主張っぷりです。

 

最近は本の中に書き込むこともありますが、別でノートを購入してそれに本の内容を要約したり、まとめたり気づきを記入したりしています。

 

相棒の『トラベラーズノートなんですが、こいつも可愛い奴で・・・。
なんて話始めると長くなるので、気になる方は以下のリンクからどうぞ(笑)

 

▶︎▶︎2倍人生を充実させる!トラベラーズノート(Traveler’s Notebook)のススメ。

 

 

オススメのご利用方法は??

 

 

それでは、オススメの使用法についてご紹介いたします。
スーパー個人的な見解なので、自分が納得する選択肢を選んでくださいね!!!(笑)

 

 

AmazonPrime会員なら、『AmazonPrimeReading』から始めてみる

 

 

 

すでにAmazonPrime会員の人であれば、『AmzonPrimeReading』から活用するのが良いです。
特に何をすることもなく活用することができますので(笑)

 

このサービスについて迷っている人は、おそらく『成長志向』が強い人なのではないかと思います。
私自身もそうですが、

 

いかに自分の市場価値を高めるか
・幸福度の高い人生を送るか
・自分のスペックをあげていくか
・悩みを解消するか

 

こういった悩みを持っていると思うんですね。

 

そして、このサービスが『そういった悩みを解消してくれるかどうか』について考えていると思います。

 

個人的な解答は、『解決できます。』

 

もちろん、使い方次第ですが(笑)

 

月額で自由に本が読めるので、やる気がある人にとってはこれほどコスパが良いサービスはないです。
現に私も、AmazonPrimeReadingの中からかなり影響を受けた本が数冊あります。

 

読んでよかった本をいくつか紹介しておきますね。
利用する際には、ぜひ優先的に読んで欲しい本たちです。

 

 

・オススメ本(AmazonPrimeReading)

 

 

個人的に良かったPrimeReadingで読めるものを紹介していきます。

個人的にはKindleUnlimitedになると、かなりおすすめ本が増えるのになー・・・という印象です。

 

1、難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!!!

 

スーパー分かりやすいお金についての本です。
入門書にはもってこい。すごい勉強になって、お金の知識の基礎になっている本。
お世話になりました!

 

 

 

 

2、夢をかなえるゾウ

有名な本ですが、これはオススメ。
読書が苦手な人でも読みやすいし、どうやって生活したら良いかに気づかせてくれる本。
小説なのがまた心に響くんだなこりゃ・・・。

 

 

3、ブログの成功技術

無料でこんなに教えていいの!?ってクオリティ(笑)
ブログをやっている人には一度は読んで欲しい本。

 

 

 

 

4、思考は現実化する

あの有名なナポレオン・ヒルさんの書籍です。
世界で1億冊売れたという本がもはや無料。いい時代かて。

 

 

 

 

5、仕事は楽しいかね?

名作すぎる。
大切なものに気づかせてくれるから2万回くらい読んだ方が良い本です。

 

 

 

 

無料期間を活用する

 

 

オススメな利用方法は、やはりまずは無料体験から始めてみることでしょう。
そうしなければ、自分にあっているサービスかどうかも分かりませんので!!!!

 

やはりお付き合いする人とは、遊びに行って性格があっているかどうかを確認しないとお付き合いできませんよね。
それと同様、自分との相性を確かめて下さい!!

 

AmzonPrime会員では、30日間の無料お試しがありますので、まずはそちらを活用してください。

即日発送AmazonPrimeVideoなどのサービスもありますので、そっちにハマるかもしれないですね(笑)

 

(ちなみに私はAmazonPrimeVideoに一時期ハマりました笑)

 

 

 

KindleUnlimitedでも同様、30日間の無料お試し期間が存在しているので、そちらを活用するのが吉です。

 

 

 

 

 

気に入ったら『相棒』と一緒に読書の旅に出る

 

 

やはり自分に向いているかどうかというのは、実際に活用してみないと分かりません。
なので、無料体験等で実際に試してみて、自分に合っているかどうかを判断する必要があります。

 

 

ただし、

 

『自分の市場価値を高めたい』
『少しでも成長したい』

 

という人にとっては、
非常に気に入るサービスになるのかなーというのが結論です。

 

 

やはり毎回書籍を購入するとなると、お金もかかってしまいます。
(実際に私は本代で貯金を溶かしました笑)

 

 

なので、こういったサービスを活用しながらお得に成長していくという視点も非常に大切になるかと思います。

 

 

最近は、『グロービス』等の動画でサクッと学習できるものがあります。

 

 

こういったサービスを活用しながら、『自分の市場価値』を高めたり、『自分の成長に投資』することが、
将来の自分のためになると思います。

 

 

財産は奪われる可能性がありますが、自分が持っている知識や能力は絶対に奪われません。
最高の資産になりますので、自己投資に励んでください。一緒に頑張りましょう!!!!

 

 

けちろー
最後まで読んでいただいてありがとうございました!月15冊の読書からのおすすめ本なども紹介しているので、ぜひフォローして下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です