2021.02.04(THU) Dr.STONEにハマった。

 

こんにちは、ふぁむ(Famlog19)です。

 

毎日ブログを書いていこうと思いながらも、スケボやらスノボやらで疲労しているとついサボってしまいますね。まあ、そんな人間らしいところも自分らしさということで。(笑)

 

最近、Netflixで「Dr.Stone」というアニメを見ています。(一気見して見終わりましたが笑)。

 

ブログ更新をしている2021.02.04時点ではシーズン2の4話くらいまでしか出ていないのですが、ざっくり内容をお話しすると、

 

原因不明の光線が地球に降り注ぎ、人類がみんな石になってしまう。そこで、主人公が石像化した自分の中で自我を保ち、奇跡的に何千年もの時を得て石像化が解ける。しかし、そこには時間が経ち過ぎたことにより人間が作り上げてきたものは自然に飲み込まれている。大自然のみが広がっており、周囲の人は誰一人として石像化が解けていない。この状況を、「化学」を用いてもう一度、79億人もの人類を復活させるための冒険が始まるーーーーー。

 

 

的な話です。

 

 

 

 

これが予想以上に面白く、いやー、ハマったハマった。普通に化学の勉強したくなりましたからね。

 

主人公は化学が大好きなのですが、ズーーーっと化学どっぷりの生活から石像へ、そして現代社会で得た化学の知識をフル活用して問題を解決していく様は、本当にかっこいいし、なんか男としてくすぐられるものがありますよね・・・。

 

 

昔やってたドラマの「仁ーJINー」ぽかったりするかもです。あれも、現代の医者が過去にタイムスリップして、現代知識を生かしまくって活躍する話でしたが、そんな感じの要素が強かったりします。

 

主人公「石神千空」の親父が最強すぎる件。

 

これが主人公石神千空の親父さん。

 

 

主人公とは血が繋がっているわけではないのですが、父親の「考え方」がすごく素晴らしい。なんていうか、現代にも必要な考え方な気がしてすごく感銘を受けました。

 

こんな時だからこそ、楽しむんだよ!!!!!!

 

石神千空の父、石神百夜さんは宇宙飛行士です。石神百夜が宇宙に行っているときに謎の「石化ビーム」が地球に降り注いだので、石神さんは被害を受けませんでした。

 

地球に戻ると、宇宙船の中にいた数人を除いて、人類全員が石化している世界を目の当たりにします。そりゃ絶望です。誰だってそんな中では、楽しく生活するなんて不可能でしょう。

 

ですが、そんな生活の中、石神百夜はこう言います。

 

「こんな時だからこそ、楽しむんだよ!!!!!!」

 

絶望の淵に立たされてもなお、前を向く姿勢。その姿勢は、息子の石神千空にも受け継がれている描写が幾度となく出てきます。

 

親子揃って、最強かよ・・・。

 

そんな思いと同時に、自分もこんな風に、諦めるんではなくて、できる道を、成功できる道を探す姿勢を貫きたいなあなんて、思わされてしまいました。

 

 

アニメってすごいね。

 

アニメやドラマは疑似体験できるから感動する。

 

アニメとかドラマとかが人気な理由って、「疑似体験」できるからなんじゃないかなあなんて思うこの頃。

 

 

本当はこういう風になりたいけど、自分は無理だからアニメの主人公やドラマの主人公に姿を重ねて想像して、満足している・・・。

 

的な自分自身の欲求を満たしている的なところはあるんじゃないかなーと思います。

 

だからこそ、内向的で自分を表現をすることが苦手な人ほどアニメの世界にどっぷりハマりやすいというか・・・。

 

んー、どうなんでしょう。

 

ですが、アニメの好きなキャラクターの生き方は、ある程度自分の人生の生き方に重ねていいのではないかなーなんて思います。自分が「こうなりたい!!!!」っていう生き写し的なところがあると思うんですよね。

 

思い悩んだときに、

 

「あの主人公ならどう考えるか?」「石神千空ならどう考えるか?」「石神千空の親父だったらどうやって考えるか?」

 

こういう問いの中に、自分の本当に大切にしたいものが隠れていると思うんですよね。迷ったときこそ、好きなキャラクターの思考を借りて考えてみる。

 

そうすると、割と突破口が見えてきたりするかもしれませんね・・・。

 

 

それでは今日はこの辺で!!!!ちなみに自分はNarutoの好きです!!!!バイビーーーーーー!

 


 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です