2021.01.28(THU)「仕事してるからできない」は言い訳な気がした日。

 

 

こんにちは、ふぁむ(Famlog19)です。

 

 

仕事がある平日は中々他の行動をすることが難しくなってきますよね・・・。そんな中でもできることを探してやって行く姿勢がすごく大事だなと感じる日々です。

 

最近は通勤中に英語のリスニングをして、空き時間で読書をするようにしています。もちろん日本語がメインですが、最近は洋書も読むようにしています。

 

最近読んでいるのはアダムグラントさんの「Originals」です。

 

 

日本語版と洋書版だと値段がアホほど違います。もちろん英語の勉強になったらいいなーなんて思って読んでいるのですが、値段を見ても「洋書で理解できるならそっちのがお得やんけ!!」ってなりますよね(笑)

 

洋書版↓

 

 

日本語版↓

 

 

読んでると、なんとなく理解できる部分が見えてくる!

 

 

人間てすごいなーって思います。最初は全く理解できなくても、何と無く理解できる部分が出てきて、だんだんと理解できるとことが増えていきます。

 

すごいよね、人間。勝手に進化するよ(笑)

 

 

勉強の方法っていっぱいあると思うんですけど、そもそも最初の方の勉強法って「文字が何を表しているか」すらも教えなかったらしいんですよね。

 

今では小学校で文字を教えて、意味を教えて・・・って段取りを踏んで教育していくんですが、昔は最初から漢文の素読をさせていたらしいです。

 

なので、生徒さんたちは意味不明なまま漢文を読まされるんですよね(笑)でも、不思議と意味が理解できるようになっていくらしいのです。

 

それは、ずっと読んでいると、「これに何が書かれているのかが知りたい!!!」って思ってくるかららしいのです。

 

確かに、せっかく読むのであれば意味をしっかり理解したいところではありますよね・・・。もちろん一長一短はありますが、いまの教育はすぐに答えを教えてしまうがゆえに、興味関心が湧いてこないのかもしれませんね・・・。

 

(ちなみに情報は「思考の整理学」です。面白い本なので是非是非。現代人にこそ読んでほしい1冊だと思います!)

 

 

英語の勉強に関しても、意味が分からないなら勉強にならないじゃん!!!って思いがちですけど、意味が分からないなりにも読み進めていくと分かるようになるものです。人間てすごいよね(笑)

 

 

「できるようになりたいこと」に時間を使う。

 

 

そう考えると、やっぱり何かの技術を習得するためには、その技術を磨くための「時間」を作って、それに時間を使うことが一番の近道だと感じます。

 

自分ができるようになりたいことをやっている時間はすごく有意義な時間に感じますし、できるようになった時の達成感は本当に言葉では言い表せないほどの達成感と充実感がありますからね・・・。

 

 

最近はスケボに時間を割くのですが、やはり良いですよねスポーツは。それを中心にして年代関係なく人間の輪ができますから。すごく素敵なことだと感じます。

 

そういった時間こそ、人生に彩りを加えるというかなんというか・・・。「いきてるなあ!!!」って実感できる時間だったりするんですよね。

 

 

総括

 

実は、今日読んだ「Original」の中で、「起業家で成功した人たちは日銭を稼ぐためのバイトをずっと続けていた」という話が出てきます。スティーブ・ジョブズやラリーペイジさんたちも、起業の準備と日銭稼ぎを同時並行でこなしていたらしいです。

 

だから、自分が何をしていようと、関係ないと思います。「本業で仕事しているから夢に向かって頑張る時間がない!」なんてことはなくて。

 

むしろ、それを言い訳にしないで頑張れる人が素晴らしい人生を歩んでいるのだなあ、と感じました。

 

別に自分は起業したいとかは思いませんが、圧倒的に後者でありたいと思います。言い訳せずに、やりたいことの時間を捻出しよう・・・!

 

 

それでは!また明日も頑張りますかね!では!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です