遊んで暮らすためにはどうすればいいの?人生を豊かにする5つのポイント

 

こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

 

今回は、遊んで暮らす、かつ人生をもっと楽しくするポイント5つについて話していきたいと思います。
今の人生がクソつまらん!!!!っていう人はぜひ参考にしてください。

 

結論を先だししておきますね。
人生を遊んで暮らすためには、以下の5つが大切です。

 

・自分が働かずして収入を得る仕組みを作る
・身軽になる
・趣味を本気で極める
・楽しむために自分の感性を磨く
・なんでも本気でやってみる

 

けちろー
一つずつ解説していきますね。一緒に見ていきましょいっ!!!!!

 

1、自分が働かずして収入を得る仕組みを作る

 

そもそも労働の対価でお金ももらっていたのでは、絶対に自由に生活はできません。
労働収入とは、自分の時間を拘束され、その時間に対してお金が発生している側面が強いからです。

 

これがしんどいしんどい。
自分がやりたいことじゃなくて、人からお願いされる仕事だもん。そんなんやりたくなくて当たり前。
もちろん企業の名前を借りることで個人のできることが増えるので、いいこともありますが、
大抵の人はそうではないですよね。

 

なので、『どこかに勤めて給料をもらう』という当たり前のことを疑問視するところから
始めてみた方がいいです。

 

このマインドが変わらんと、絶対に自由にはなれないです。

 

私は、トマピケティの『21世紀の資本』も読んで、色々お金のことについては勉強しましたが、
この考えは間違いがないようです。クソ高いけど買いました(笑)

 

 

r>gです。
rが資本収益率で、gが産出と所得の成長率です。
この不等式が21世紀の資本の内容の結論になっていますが、
つまり、資本家と労働収入を得ている人の格差は広がっていくんじゃね?ということです。
単純に、資本成長率の方が高いんですよね。

 

なので、労働収入だけでは人生のラットレースから抜け出すことができないんですよね。
なので、人生のどこかで、投資家的な側面を自分の生活に取り入れていかなければいけないんですよ。
ラットレースは、有名な『貧乏父さん金持ち父さん』から持ってきています。
良書なので、読んでない人は読んでほしい1冊です。

 

 

私は現在FXに挑戦しています。
なぜかというと、レバレッチが効くから。
私みたいな貧乏弱小ファイターは、レバレッチがないと辛いところがあります。
もちろん、危険なリスクを避けるためにかなり勉強はしていますが!

 

皆さんもテクニカル分析を勉強して見てください。
できそうな人はオススメです。経済の勉強にもなりますしね。
自分の金がかかると、本当にニュースを集めるようになりますよ(笑)

 

2、身軽になること

 

これは、自分の可能性を増やすことにつながります。
最近、ミニマリストといって、物を最小限にすることが流行っているようですが、
私は、予定のミニマリストです。

予定は極力入れない。なぜかというと、その時の感情で楽しそうなことをしたいから(笑)
めっちゃわがままに聞こえるかもしれませんね!(笑)

 

でも、これがいいんですよ。
空いている時間は好きな勉強できるし。
この生き方はすごく気に入っています。

本当に思うがままに行動ができるようになります。
これはオススメ。予定のミニマリスト。
皆さんもぜひやってみて下さい。

3、趣味を本気で極める

 

これはコスパがいい人生の質を向上させる方法です。
私にとっては『バスケットボール』『読書』『スノボ』です。
大学4年間も部活動でバスケットボールを続けてきましたし、
読書も月20冊程度は読んでいます。
スノボ歴も6年くらいでしょうか。

最近はストリートバスケットが流行ってきたし、3on3がオリンピック種目になったりして
時代が動いたので、そこに関しても興味津々です。

 

ストリートボーラーってかっこいい!!!!!!!!

みたいな単純な考えですが、練習してストリートボールに挑戦したいと思います。

 

こんなこと考えるだけでも十分楽しいしワクワクするんですよね。
単純に生活の質が上がるし、お金もかかりません。
社会人バスケも基本無料で参加できますし。幸せですよ。

 

無理に趣味を持つ必要はないと思いますが、
「これは」と思うものには前向きに取り組む姿勢がとても大切ですね。

 

4、楽しむために自分の感性を磨く

 

同じことを見ても、見る人によって「面白い」「面白くない」みたいに評価が180 度違うことってありますよね。

これは人の感性がそれぞれ違うということの表れですよね。

だったら同じことを見ても、『面白い』と思えた方が得じゃないですか?(笑)
だってを興味を持てたらもっと勉強する気になるし、それが人生を変えるきっかけになるかもしれないじゃないですか。

全然勉強してない奴って、何見ても『つまらない』なんですよね。
いや、お前がつまんねーよ。って話なんですけど(笑)

 

同じ寺を見ても、『うん、寺だね』って人もいれば、『ここで徳川家康がどうのこうの・・・』みたいな知識があった方が100倍興味わくじゃないですか。

 

私は自分を広げるために読書をしています。
それは、できるだけのチャンスを拾うためです。強欲の塊です(笑)

 

でも、勉強してから色々なことの見る角度が変わりましたよ。
勉強ってその瞬間は面倒かもしれないけど、結局1番リターンが大きい投資だと思うんです。
自分の興味を広げてチャンスを掴むためにも、今すぐ勉強を始めましょう。

 

5、なんでも本気でやってみる

 

『本気が一番楽しい』
そう思いませんか??

社会人バスケで、ゆるりとバスケするのも楽しいですよもちろん。
でもね、学生時代のあの1点差を競うような胃がヒリヒリするシーソーゲームの方が
楽しいに決まってるんですよね。

つまり、「本気じゃなくて適当」はマジでつまらない。
得るものも本当に少ない。

 

だから、何にでも本気でやってみるメンタリティが絶対に必要です。
そっちの方が絶対に楽しいから。

 

仕事も適当にやってるうちは絶対楽しくないですよ。
楽しくなるのは、本気になるから。

 

本気じゃないのに楽しいなんてありえない。
とにかく何にでも本気で熱中する力。人生を豊かにするためには、これが必要だと思います。

 

けちろー
以上私が思う5つのポイントです。参考になりそうなところは自分の生活に意識して取り込んで見てくださいね!!!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元国体バスケットボール選手。群馬県にバスケットボールの『ストリートコート×カフェ×ファッション』のバスケを通じて人が出会える場所を作るために毎日奮闘中。ブログとFXをやっていますが、収益化したものを新しい事業に投資するためにやっています。小さく毎日コツコツと。お金よりも充実を求めます。