こんにちは、けちろー(eEkK1919)です。

今回は、20代が危機的状況にある話をしていきたいと思います。
結論を言いますと、20代は今から資産を構築していかないとかなりまずい状況です。

なぜ、このような結論に至るのか。
大きな問題は、『年金問題』と『人生100年時代の到来』です。

昔の人は、3ステージと呼ばれる時代を生きていました。

昔の人は、老後期間が短く、また労働人口も多かったため、老後はしっかり国の手厚いサポート、または企業の終身雇用制度で企業保険などもあったため、老後に働く必要はありませんでした。

しかし、冷静に考えてみて下さい。
超高齢社会の到来、労働人口の減少、働いていない老後期間の延長。いったい誰が皆さんの面倒を見てくれるのでしょう。
そうです。もう周りに頼っている場合ではありません。
自分の力で資産を構築し、自分の老後の資金を貯めていかなくてはならないのです。

実際どのような変化があったのか。

では、実際どのように変化があるのか見ていきましょう。

副業解禁

まず、企業の副業解禁がありましたね。
最近の企業は副業をOKとする企業が出てきていますが、
これはいったい何故なのでしょうか?
様々な回答が存在すると思いますが、
理由の1つとしてはそこまで責任を負うことができなくなっているというのが実情でしょう。
というのは、「終身雇用はできるかわかりませんぜ?」ということです。
つまり、「自分で食っていけるくらいのスキルは確保しろよ?」ということです。

働き方に自由が出てきていますが、要するに国として会社として終身雇用は結構きついレベルまできているというわけですね。

フリーランスの増加

副業解禁が起こってから、爆発的にフリーランスで働く人が増えました。

フリーランスの経済規模も拡大しています。

 

フリーランスの市場規模は、推計経済規模が初の20兆円を超え、日本の総給与支払額の10%を占めることになります。(2019年時点)
約1割はフリーランスに支払われていることになりますね。

無形資産の価値の向上

資産には2つ存在します。
「無形資産」と「有形資産」です。

有形資産というのは、簡単にイメージがつくと思います。
そうです、「お金とか目に見える資産」のことです。
一方無形資産とは、
「目に見えない人生を豊かにしてくれる資産」のことです。
簡単に言えば、人間関係とかですね。友達や家族や恋人などとの繋がりです。

マズローの5段階欲求をご存知ですか?
三角形が5段になっているやつです。

人間は、欲求が満たされていくと、どんどん上の欲求を求めるようになります。
最も上部が、「自己実現欲求」です。
実は、日本人の多くがすでにこの段階に突入しています。
お金だけではなく、より人生を豊かにしてくれるもの、
つまり、無形資産に目を向けるようになっていったのです。

消費の流れとしても、「モノ」消費から「コト」消費へと大きく方向転換していますよね。
1万円の服を購入するのには渋るのに、1万円の豪華客船の旅などの経験には簡単にお金を払うようになったのです。経験には、すんなりとお金を出すわけです。
これも、目に見える有形資産ではなく、みんなが目に見えない無形資産を大切にしている証拠になりますね。

予防医療の発達

これは、政府の喫緊の課題です。
つまり、「健康なお年寄りを増やしてもっと働いてもらおう。じゃないと国がやばい!!」
ってことです。

予防医療に対しての予算の増額など、政府は健康なお年寄りを作るために必死です。
ですが、これには乗っかるべきですね。
何故なら、あなたがその時代を高齢者として乗り切らなければいけないからです。
健康な高齢者になり、人生100年時代の恩恵を受けなくてはいけません。

人生100年時代を、恩恵と捉えるのか、恐怖と捉えるのかは、この健康という概念が大きく関わってくるでしょう。
お金を増やすことも大切ですが、健康に対しての投資をすることも忘れてはいけません。

このような時代を迎えて、20代が今できることは?

上のような急激な変化の時代を生きているのに関わらず、生き方は昔のままです。
何故この異常事態に皆さんは気づかないのでしょうか。
確かに人間は現状維持を好みます。そして、変化を嫌います。
しかも、変化がゆっくりで中々気づくことができません。

よく聞きませんか?
「いい大学に入っていい職場に入る人が成功する時代は終わった」とか、
「これからは個人の時代だ」とか。

あれを他人事だと思ってはいけません。ガチです。
聞こえはいいかもしれませんが、これは結構残酷で、
「責任はあんたにあるんだぜ?国は知らんぜ?」ということなんですよ。

何回も言いますが、時代の流れと行動が全く噛み合ってない。
これは本当に危機的状況です。

ですが、まだ遅くはありません。
何故なら、変化がゆっくりだからです。
あなたは今日から変わることができます。時代の流れに間違いなく追いつく時間があります。
今から行動を起こしてください。

自分で稼ぐ力を身につける(一人でも稼げる能力)

これはこれからの必須スキルになってくると思います。
今流行っているのは、『プログラミング』ですね。
いろんな言語があるので、自分にあったものを選択して学習してみてもいいかもしれません。

『you tube』も今はかなり熱いですね。
ブログで稼いでいた人たちがyoutubeに参入していっています。

これには共通事項があってですね。これが一番大事。
どちらも勉強が必要。ということです

とにかく必要なエッセンスはこれです。
『社会人になっても勉強しろ』ということです。

社会人の平均学習時間知ってますか?
「6分」です。

終身雇用制度のデメリットの1つですよね。
別にスキルを磨かなくても既存のスキルで働ける。

これじゃあかんですよ。個人では戦えないし、稼ぐ力が身につかん。
なので、まずは勉強を開始してください。
ほんと何でもいいので、とにかく勉強して色々知ってください。

資産を今のうちから構築して行くこと

資産構築の公式があります。

資産の構築=(収入−支出)×(資産×運用利回り)

この公式から分かることは

資産を構築するためには、
①収入を増やす
②支出を減らす
③資産を運用する 

この3つしかないということです。
こうすれば、自分にできることが見えてくるでしょう。

①稼げるスキルを身につけて、収入を増やしていく。
②支出をできるだけ減らす
③余ったお金で資産を購入し、運用する。

これを実践していけばいいわけです。
金持ち父さん貧乏父さんとか読んだことがある人はわかると思いますが、
「無駄遣いを減らし資産を買う」ということですね。
無給の老後の30年間を暮らしていくために、この考え方で生活を送りましょう。

健康的な生活を送ること

これは、働くことができる年齢を増やすためと、
人生100年時代の恩恵を最大限に生かすためです。
ベットで寝たきりのまま10年間過ごすなんてのは真っ平御免です。
最近のブームとして、『筋トレ』がありますが、つまりそういうことです。
インフルエンサーと言われる人は事実に早くから気付いているので、行動の早いです。
で、インフルエンサーの人たちの真似をして行動する人がいる。
こうしてブームが作られるわけですね。

食事や睡眠に至ってもそうです。
食事や睡眠に関する本もかなり出版されています。
人生100年時代に備えるのもそうだし、みんなが無形資産に目を向けるようになった結果でもあります。

無形資産に投資をすること

バランスが大切です。
収入がいくらあっても、無形資産はお金で買うことはできません。
親友をお金で買うことはできませんよね?
なので、意識して無形資産に投資をしましょう。
自分を豊かにしてくれる経験、出会いに沢山投資してください。
その投資は、間違いなくあなたに大きな恩恵となって帰ってきます。

ブログを通して、情報を発信する

 

現在私が取り組んでいることは、上に書いていること全てになります。
自分で稼げる能力を身につける(収入の増加)もそうだし、
投資もやってるし(資産の構築)、
節約もしてるし(支出の減少)、
筋トレもしているし(健康への投資)、
友人とシェアハウスしてお互いを高め合ってるし(無形資産への投資)、
彼女大好きだし、
バスケットの大会にもよく出るし。

そして、その自分が得た情報をブログでアウトプットしています。
意識している点は、決して主観的な考えが入らないようにすることです。
経験したことに関しては主観を入れますが、基本的に情報には手を加えません。
人生100年時代をみんなが幸せに生活できるように今からできる準備の情報を流していきます。

無駄にはならないはずです。
継続的に月15冊以上のインプットをしていますし、
(前は50冊していたのですが、読書スタイルを変えました(笑))
情報は常に新しくしておくことを意識しています。

自分が稼げた経験など、失敗したことも包み隠さず発信していきますので、
みなさんの参考にしていただければと思っています。

けちろー
人生100年時代をみんなで生き抜こう。是非フォローよろしくね!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

全部そこそこ人間▶︎元国体バスケ選手▶︎横国卒▶︎社会人1年目でメンタルブレイク▶︎ブログ始める▶︎人生変わる←イマココ▶︎強みは感謝ができること(VIAより)▶︎目標は会社の縛りから解放されて自然の中で暮らすこと▶︎科学的に人生を変える方法を発信してます。▶︎論文を中心に毎日読書してます。