【instagramに次ぐサービスか】Pinterestって知ってた?

こんにちは、けちろー(eEkK1919)です。
Pinterestって知ってますか?

知るきっかけになったのはこのpinterestが2019年4月にIPO(新規株式公開)を予定することを知ったからです。
かなり伸びています。
2018年の売上高は、2017年の4億7280万ドルからアップして7億5590万円でした。
月間アクティブユーザー数は2018年末には2億6500万となり、2016年初めのおよそ2倍です。
めっちゃ伸びとる(笑)

2010年から始まったサービスでしたが、けちろーは全く認知しておりませんでした。
アクティブユーザー数から見ても、まだまだ伸びる可能性があるサービスではないでしょうか。

どんなアプリ?

 

好きな写真を集めることができるサービスです。
そして、集めた写真をマイボードに貼り付けて公開することができます。

初めて使って見たのですが、youtubeを無限にダラダラ見てしまうあの感覚がありました。
関連の写真たちが表示されていくので、飽きずにどんどんと見てしまいます。
普通に楽しい。(笑)

ファッションや風景など、文章より写真が映えるものはもちろんなのですが、
『ノウハウ系』の画像や『情報』の画像も多く出回っていて、人気が出ていました。

こういうガラス細工作る系のやつ。めっちゃ良くないですか?

こういうのもあるので、本当一生見てられる。思ったより楽しいサービスでした。

instagramとの違いは?

 

instaguramに触発されて商品購入に至る20代女性はほぼ4割に達したそうです。
凄まじい影響力ですね・・・。

ただ、instagramは本文にURLを書いてもリンクとして機能しないんですよね。
ただ、このpinterestは、文字がリンクとして機能してくれるので、商品の写真→購入画面への
誘導が抜群に行いやすいのが特徴
です。

目から入ってくるものを共有するという点では似ているかもしれませんが、その活用法は大きく異なります。instaguramは、「自分の経験を発信したりする」サービスですが、pinterestは、「未来のやりたいことをストックする」という使い方のがあっていそうです。

『自分のボードに将来やりたいこと、いきたいところの写真を残しておく。』

こういう使い方の方が個人的にはワクワクするし、それをみて、「頑張ろう!!!」というモチベーションの維持にもなるかなーと思います。

しっかりとインスタグラムとも差別化されていると思いますし、このサービスは十分に人を楽しませるものだと思います。

また、自分のノウハウを売ったりすることも十分可能なので、興味がある分野で勝負して見るのも面白いかもしれません。まだまだ認知度がTwitter、facebookよりも高くないので、今後伸び悩むことはあるかもしれませんが、まだまだ伸びる余地が存分に残されているサービスです。

ぜひ使ってみて下さい。面白いですよ。

けちろー
人生を豊かにする方法を発信しています。理想のお金、容姿、人格、頭脳を手に入れるため月50冊以上のインプットとブログ毎日更新のアウトプットをしています。フォローよろしくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人生を10倍楽しむために情報を収集して発信しています。 本業×副業ブログでどこまでいけるか挑戦中です。 メンズ美容、ファッション、お金の問題、読書等、思うがままに記事を作ってます。 バスケットボールが大好きなので、稼いだお金でストリートコートを作ってすぐにみんながバスケできる環境を作ることが夢です。