こんにちは、けちろー(eEkK1919)です。
読書が好きなので、月に50冊くらいは本を読んでいます。
Kindleも持っているので、電子書籍も合わせればもう少し読んでいるかもしれません。

けちろー
今回は、読んでから人生が変わった、モノの見方が変わった本を紹介していきます。
新しい視点の獲得になると思うので、気になるものがあったら読んでみてください。

1、7つの習慣

 

自己啓発本の王道中の王道。
これは必読書だと思います。これまで数えきれないほどの自己啓発本が出ていますが、
多くの本が参考文献として取り上げています。
人生について考えるとき、有意義な生活、人生とは何かを考えるときに読んでおけば良い答えにたどり着くことをサポートしてくれる本です。

読んだことがない人は是非読んでみてください。

created by Rinker
¥2,376 (2019/08/17 12:41:14時点 楽天市場調べ-詳細)

漫画版もあります。本に馴染みがない人は、ここから初めてOKです。
漫画版なんてと思っている人がいるかもしれませんが、漫画は日本文化の最高峰です。漫画の内容の方が間違いなく記憶に残ります。

2、アウトプット大全

インプット:アウトプット=3:7が黄金比という考え方を軸に、アウトプットで人生を変えていく方法が書かれています。

TUTAYAランキングにずっといるところを見ると、多くの人が読んで参考になるのは間違いないです。

けちろーは著者の樺沢さんが好きなので、樺沢さんの本はほとんど読んでいると思います。
アウトプット大全はそのまとめのようなものです。この本を読んでおけば樺沢さんの考え方もよく分かります。

人生の質を上げるためには必読書です。

created by Rinker
¥1,566 (2019/08/17 21:45:57時点 楽天市場調べ-詳細)

時間がないことについて悩んでいる人は、こっちもおすすめです。

created by Rinker
¥1,620 (2019/08/17 23:30:54時点 楽天市場調べ-詳細)

 

3、トライブー人を動かす5つの原則ー

この本は組織を作っていくリーダーの必読書だと思います。
組織を5つの段階に分けて、良い集団になるためにはどうすれば良いか、課題もしっかり書いてくれているので、今の所属している組織の問題点もよく理解することができます。

NBAのブルズ(マイケルジョーダン所属のチーム)を何回も優勝に導いている有名ヘッドコーチフィルジャクソンもこの本から多くを学んでいます。ブルズというチームが今どのような状態かを判断するときにこの本の話をよくしていたそうです。
中古しか見ないので、ブックオフなどにあったら是非手に取ってみて下さい。

4、心に響くことだけをやりなさい

この中にあるパッションテストが今のけちろーを作っていると言っても過言ではありません。

ものが溢れかえる現代だからこそ、より高度な欲求が出てきます。
自己実現の欲求ですね。なので、自分の人生に迷う人がたくさんいると思います。
そういう人に是非手にとってほしい本です。
自分のやりたいこと、自分が人生で成し遂げたいこと。生きる上でのコンパスを得ることができます。

パッションテストに関してはけちろーが書いた記事でもとりあげているので是非参考にして下さい。

【人生を変えろ】自動で夢、希望を叶えてくれるパッションテスト。

18/11/19(月)

 

 

5、ファストアンドスロー

行動経済学でノーベル賞を受賞したダニエルカーネマンが書いた著書です。
行動経済学の本なら絶対にこの本の引用が出てきます。
行動経済学の祖ですね。これを読まずして行動経済学は語れません。

人間がどのように考えて行動しているのか。思考のメカニズムは??

新しい知識の獲得ができること間違いなしの1冊です。

こう言った本が苦手な人は、こっちもおすすめです。

ふろむださんが書いた「人生は勘違いさせる力で決まっている」です。
人間の行動について、ファストアンドスローからよく引用しながら書かれています。
普通に面白いです。

 

6、FACTFULNESS

 

「世界は悪い方向に進んでいると思いますか?」
この質問に首を縦に振った人は読んだ方がいいです。
客観的なデータをもとに世の中の見方を教えてくれます。
人間の心理についても面白い考察があるので、心理学などに興味がある人も読んでみて下さい。

7、沈黙のweb ライティング

けちろーがブロガーなのでこの本を選びました(笑)

ブロガーは必読書と言ってもいいんじゃないでしょうか。
アクセスを上げるためのノウハウ、記事の書き方、SEO対策、全て網羅されています。
しかも、物語調で物語としても面白いです。全然堅苦しくなく漫画っぽく読めちゃいます。

8、サピエンス全史

「人間がなぜここまで生き延びて進化したのか。」その答えが載っています。
人間の進化について知ることができれば、多くのことを感情ではなく客観的に見ることができます。
人生をうまく生きるためのノウハウ本ではないですが、何か問題を考えるときにこの本の内容が大きな助けになっていると感じています。
漫画版もあるので、是非読んでほしい一冊です。

 

9、死ぬこと以外かすり傷

 

著者の箕輪さんの生き方がすごくよく分かります。
とにかく行動。行動しまくる。
それが成功につながることを教えてくれます。
20台で自分の人生に迷っている人は必読書です。
行動する活力を与えてくれます。

10、フロー体験ー喜びの現象学ー

ポジティブ心理学で有名なチクセントミハイさんの著書です。
人はどのようなときに喜びを感じるのかについて深く書いてあります。
答えを先出しすると、
人が喜びを感じるのは「フロー状態にあるとき」と書いてあるのですが、
人がどうすればフロー状態(100%対象に集中している状態)に入ることができるのかも考察しています。

この本がけちろーの人生に与えた影響はでかいですね。
自分をフロー状態にするために色々工夫したりしました。
自分の中では答えは見つかっているのですが、それは読んだ人それぞれだと思うので、
読んで答えを探してみて下さい。

 

読書で色々な視点を手に入れよう。

 

けちろー
けちろーが読書をするようになったきっかけは、人生をもっとよく生きる答えを見つけるためです(笑)

多くの人が人生に悩むと思います。その答えを見つけるために読書は有効な手段の1つです。
実際、月50冊の読書をして、考え方がすごく変わりました。
ただ、バランスを考えて読む必要はあると思います。

あなたはあなた。

あの人が言ってた。本にはこう書いてあった。

それでは何も変わりません。本を読んで、あなたはどう考えたのか。
自分で考えることは絶対に忘れないで下さいね。

 

けちろー
くだらない内容が多いですが、面白いと思ってくれたら
フォローよろしくお願いします!!!!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元国体バスケットボール選手。群馬県にバスケットボールの『ストリートコート×カフェ×ファッション』のバスケを通じて人が出会える場所を作るために毎日奮闘中。ブログとFXをやっていますが、収益化したものを新しい事業に投資するためにやっています。小さく毎日コツコツと。お金よりも充実を求めます。