【時間がない人へ】月に50冊以上読書する超時間術

こんにちは、けちろー(eEkK1919)です。

けちろー
月に50冊以上の読書をしています。

本業があり、筋トレをし、ブログ毎日更新をし、その他やることがある中で月50冊以上の読書を継続しています。

普通に生活をしていたらこんなに本を読むことはできません。
ちょっとして工夫で、月に50冊以上の本を読むことが可能になりました。
実際にどんな工夫をしたのか、書いて行きますね。

読書の方法や時間術に関してインプットした

けちろー
まずはじめに、読書術と時間術に関してのインプットをしました。

この分野に関してもいろいろな本を読みましたが、参考にした本はこちらです。

 

特に上にあげた2冊には影響を受けました。
「神時間術」という本は、人間のホルモン関係で集中しやすい時間帯に集中することを持ってきたり、
とにかく根性論ではなく、人体についての深い考察ありきの時間術になっています。
著者の有名な本には、「アウトプット大全」もありますね。

本当に読みやすく、時間術に関してはかなり良い本に入るかと思っています。

「瞬読」という本は、「とにかく早く読もう」という本です。
早く読む趣旨は、人間は繰り返しにより記憶が定着するため、ゆっくり遅く読んでも
定着する知識は変わらない。だったら、早く読んで何回も読もうよ。

という本です。
人間が目で見て認識できる文字数は7文字程度らしく、文字を塊で捉えて読んでいく手法です。
この本を読んでから大体の本は1時間かからずに読むことができるようになりました。
もちろん内容が難しい本や未知の知識の分野に関しては、もう少し時間が落ちてしまいますけどね!

 

隙間時間の活用

けちろー
空き時間5分ですら、すぐに読書できる環境を整えました。

1日の隙間時間を合計すると、約1時間〜2時間になると言われています。
まとまった時間を取ることは大変ですが、隙間時間に読書を挟めば1日に1時間〜2時間の読書時間を確保することができます。

けちろー
けちろーが使っているのは、Kindle Fireです。

いわゆる電子書籍ですね。
ポケットサイズで持ち運びにかなり便利なので、常に携帯しています。
友人と遊びに行くときでも、「ごめん!10分遅れる!」という事態にも対応可能です。
とにかくKindle Fireを購入してからは時間の無駄がなくなりました。

相手が遅刻するのは人によってイライラしてしまいますが、
Kindle Fireがあればイライラせず有意義な時間を過ごすことが可能です。

アマゾンプライム会員との掛け合わせで、
無料で読める「プライムリーディング」というサービスが使えるようになるので、
Amazonプライム会員×Kindle Fireの組み合わせが最強です。

隙間時間を有効に活用したい人は、是非試してみて下さい。

 

夜の時間の有効活用

けちろー
寝る前30分は読書の時間に設定しています。

神時間術にも書いてありますが、就寝の15分前は記憶のゴールデンタイムです。
なので、この時間には積極的に情報をインプットしています。

自然と気持ちも落ち着いて、自然と眠気がやってくるので、そしたら本を閉じて睡眠に入ります。
すっと睡眠に入ることができるので、生活習慣の改善にもつながります。

学習系のインプットは意識して午前中に。

けちろー
現在(2019.03.14)、ファイナンスリテラシーを高めるために会計の勉強をしていますが、意識して午前中にやるようにしています。

起床後3時間は集中のゴールデンタイムですので、意識して学習系の読書は午前中に持っていきます。
朝バタバタしてしまうのであれば、30分だけ早起きして勉強して下さい。

この時間帯は集中力が一番高いので、かなり濃い30分を過ごすことが可能ですよ。

けちろー
ただし、睡眠時間を削ることはいけません。集中できずにこっくりこっくりで終わってしまいます。

人によって適切な睡眠時間は違いますから、自分がスッキリ目覚めることができる睡眠時間を把握しておきましょう。私は7時間半です。

 

これだけで月50冊はいけます。

上に書いたことを実践するだけで月50冊は到達可能です。
とにかく本を読む習慣ができるので、本読んでいないと気持ち悪くなっていきます。

本を読むことで無駄な時間を減らすことが可能です。
「無駄な時間が多いな」と感じる人は、是非生活に読書を取り入れてみて下さい。

けちろー
皆さんに共有できそうだと思った情報をアウトプットしていきますので、フォローをお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人生を10倍楽しむために情報を収集して発信しています。 本業×副業ブログでどこまでいけるか挑戦中です。 メンズ美容、ファッション、お金の問題、読書等、思うがままに記事を作ってます。 バスケットボールが大好きなので、稼いだお金でストリートコートを作ってすぐにみんながバスケできる環境を作ることが夢です。