こんにちは、けちろー(Kechiro1919)です。

今回は、毎日を充実させるメンタリティについて書いていきます。

 

・休日と平日でリズムが変わってしまう。
・オンとオフが明確に分かれてしまっている。

 

こんな人が大半なのではないでしょうか?
実は、休日こそ自分の夢や理想の叶えるためにすごく大切な時間なのです。

 

リズムは崩すべきではない。

 

平日の疲れを休日で癒すという考え方は非常に大切だと思います。
人間休息を取らなければやってけません。

ただ、リズムを大きく変えてしまうと、結局疲れを増幅させてしまう可能性があります。

『サザエさん現象』ということがを聞いたことはあるでしょうか。
日曜日の夜の時間になると、サザエさんが放送されますよね。
それを見ると、サラリーマンのみんなが
『明日からまた仕事か・・・』と憂鬱な気持ちになってしまうために
名付けられた現象です。

 

疲労というのは、大半は体の疲れではないんです。
こういうと誤解が生まれるかもしれませんが、
もちろん身体的な疲労もあります。

ですが、『精神的な疲労』が大きな部分を占めているのです。

 

「仕事はできないけど、遊びならいけるわ!!!!!」

 

こういう現象にであったことないですか?
これこそまさにそれです。
実は、疲れたと思っているのは体ではなく精神の部分。
体はすごく元気だったりします。

 

話を戻すと、生活のリズムを変えて、休日と平日のリズムを変えてしまうと、
精神的な疲労を増幅させてしまうことになりかねないのです。

 

オフから仕事モードへ移る時、
多くの人が、『めんどくせえ』と思うはずです。

 

これは、休日と平日で大きく生活リズムを変えてしまうから。

 

生活リズムや毎日のルーティンを休日にもこなすことができれば、
実はオフから仕事モードへの移行がスムーズになり、
精神的な疲労を軽減することができるのです。

 

人生の目標ってなんなの?再確認しよう。

 

おそらく、自分の理想の人生を歩んでいる人は多くないのではないでしょうか。
大半の人が不満のある現実から目をそらしながら生きているのではないでしょうか?

 

もう一度、自分がどのような人生を送っていきたいのかを再確認してみましょう。

日常の急務に気持ちを取られて、本来やりたいことに時間を使えていないのなら、
それは今の生活から抜け出すことはまず不可能です。
日常を忙しく過ごすと、充実感があって良い反面、自分が果たして何が目標で、
なんのために仕事をしているのかが分からなくなってしまいます。

 

少し立ち止まる時間をつくって、自分の人生の振り返りや、
これからの人生の目標について考える時間を作ると、新しい目標や本来やりたいことが
見えてくるかもしれません。

 

休日は目標達成のために時間を使おう

 

会社で働いている人は、平日自分の時間を取ることは非常に難しいです。
なので、休日に自分が学びたいことや達成したい目標に向かって努力する時間をとってみて下さい。

 

私は、現在FXと英語の学習に時間を使っています。
休日を自分のスキル向上や自己研鑽の時間に使うことによって、
充実感や、平日と休日の温度感が変わらないので、
精神的な負担も減らすことができるのです。

 

『休日もそれやったら疲れるんじゃね?』

 

と思う方もいるかもしれませんが、実は逆です。
精神的に充実すると、あまり疲れを感じません。

 

「自分の好きなことをやる」というだけでも、
実はリラックス効果はあるんです。

 

布団でゴロゴロしたい気持ちを抑えて、
休日の時間を自己研鑽の時間にする。

 

これをやるだけで1日の充実感が大きく変わってきますので、
ぜひやってみて下さい。

 

けちろー
毎日の労働から抜け出すために毎日奮闘しています。その中で感じたこと、実践してよかったことをブログで発信していますので、フォローよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

全部そこそこ人間▶︎元国体バスケ選手▶︎横国卒▶︎社会人1年目でメンタルブレイク▶︎ブログ始める▶︎人生変わる←イマココ▶︎強みは感謝ができること(VIAより)▶︎目標は会社の縛りから解放されて自然の中で暮らすこと▶︎科学的に人生を変える方法を発信してます。▶︎論文を中心に毎日読書してます。